総理辞意 野党警戒が話題沸騰!菅総理大臣は?★画像・動画★ネットの声は?

総理辞意 野党警戒がネット上で話題沸騰しています。

目次
スポンサーリンク

総理辞意 野党警戒の概要は?菅総理大臣は?

総理辞意 野党警戒のニュースが次のように報道されています。

菅総理大臣は自民党総裁選へ出馬しないことを表明しました。野党はどう捉えているのでしょうか。国会記者会館から報告です。

 菅総理大臣は自民党総裁選へ出馬しないことを表明しました。野党はどう捉えているのでしょうか。国会記者会館から報告です。

 (政治部・岡香織記者報告)
 野党側からは「政権の投げ出しで無責任だ」「戦後、最悪の政治空白だ」と批判の声が上がっています。

 立憲民主党の枝野代表は「菅総理は無責任で、こうした状況を作り上げた自民党に政権を運営する資格はない」と批判したうえで、「新しい政権を発足させる準備が整っている」と政権交代への意欲を示しました。

 また、共産党の志位委員長も「コップの中で顔を入れ替えても、現状を打開する展望はない」と述べ、「野党が結束して新しい政権を作ることが求められている」と強調しました。

 ただ、野党としては「菅総理のうちに選挙をしてほしい」というのが本音でした。

 立憲民主党の党内からは「岸田総理になるなら強い風が吹くことはない」「短命政権で終わるだろう」などの声が上がる一方で、ある中堅議員は「石破元幹事長や河野行政改革担当大臣が総理になれば、選挙は大変なことになる」と危機感も示していました。

 立憲民主党は3日午後に緊急の役員会を開き、今後の政治日程などについて対応を協議しました。

 党としては衆議院選挙に向け、共産党など野党間での選挙区調整や政権公約の準備を粛々と進めていくことを確認したということです。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

総理辞意 野党警戒が話題沸騰!★画像・動画★

これが今回の総理辞意 野党警戒に関しての画像や動画です。

総理辞意 野党警戒の動画をどうぞ。

“総理辞意”「石破氏、河野氏なら…」野党警戒

スポンサーリンク

総理辞意 野党警戒のネットの声は?

総理辞意 野党警戒のネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「河野氏もでるし、野田氏もでそうなのでますます国民は自民総裁選の話題に夢中になりそうで、テレ朝もしばらくは自民党の話題ばかりでしょうから、オリンピック・パラリンピック・自民党総裁選・・と続きそう。

野党はその間忘れられるでしょうから大変ですね。」という意見と
「>立憲民主党の枝野代表は「菅総理は無責任で、こうした状況を作り上げた自民党に政権を運営する資格はない」と批判したうえで、「新しい政権を発足させる準備が整っている」と政権交代への意欲を示しました。

あまり大口を叩かないほうがいい。2009年衆院選で「政権交代、準備完了」などと謳って政権交代を成し遂げるも、その後は悪夢だったじゃないか。おたくも官房長官だったことがあるだろう」という意見と
「野党としては菅さんに続けてもらいたかったから焦ってるねー。総裁選で29日まではずっと自民の話題ばかりになるし、これで国民の人気が高い河野さん石破さんが総裁になると勝ち目がないどころか自民の圧勝という事も有るよね。」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「菅さんが変わったら大変だと思う野党、だから国民から信頼されないんだよ・・・残念だなぁチャンスなのに・・・ブレない信念持ってやってほしいなぁ。政権交代のチャンスなのになぁ・・・」
「立憲にとって一番ヤバいのは高市氏でしょう
あまりにヤバすぎて名前すら出せない

石破氏、河野氏あたりが、定員の1/3以上1/2以下でいい感じに野党できるんでそこら辺が落としどころなんではないでしょうか
下手に政権なんてとっても運営できないし、ろくなことにならないのはわかってるでしょう

高市氏なんてきて、女性+保守層の取り込みなんてされようものなら憲法改正まで一気に進んじゃいそう」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

総理辞意 野党警戒おわりに

今回は総理辞意 野党警戒に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の総理辞意 野党警戒は話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回総理辞意 野党警戒について取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

総理辞意 野党警戒の共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

総理辞意 野党警戒の共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる