韓国 メディア懲罰法案が話題沸騰!与党側は?★画像・動画★ネットの声は?

韓国 メディア懲罰法案がネット上で話題沸騰しています。

目次
スポンサーリンク

韓国 メディア懲罰法案の概要は?与党側は?

韓国 メディア懲罰法案のニュースが次のように報道されています。

与党側は「フェイクニュースから国民を救う」として国会での強行採決も辞さない構えです。

 韓国の与党が、報道機関への懲罰的な措置を盛り込んだ法案の採決を強引に進め、野党やメディアは「言論弾圧の暴挙」などと激しく反発しています。

 「言論仲裁法」の改正案は、報道により生じた財産や人権上の被害に対し、その5倍の額の損害賠償を科すなど報道機関への懲罰的な措置を可能とするものです。

 与党側は「フェイクニュースから国民を救う」として国会での強行採決も辞さない構えです。

 ただ、フェイクニュースの基準が明確でなく、野党側は「文在寅(ムン・ジェイン)政権への批判を封殺する悪法だ」などと真っ向から対立しています。

 また、ソウルに拠点を置く海外メディアも連名で「言論の自由を委縮させかねない」との声明を出しています。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

韓国 メディア懲罰法案が話題沸騰!★画像・動画★

これが今回の韓国 メディア懲罰法案に関しての画像や動画です。

韓国 メディア懲罰法案の動画をどうぞ。

韓国“メディア懲罰法案” 野党やメディア猛反発

スポンサーリンク

韓国 メディア懲罰法案のネットの声は?

韓国 メディア懲罰法案のネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「どんな法律も、正しく運用されなければ悪法になります。
韓国のように、国家権力からして国際法すら順守できずに身勝手な振る舞いが当たり前、裁判所すら恣意的な判断を平気でする社会で、このような法律が成立すれば大変なことになるでしょう。
特に発信者がメディアに限定されればまだしも、ネットでの発信を含むことになれば個人の自由な発言すら脅かす人権侵害法になる可能性も。
自分の国のことでなくてよかったとしか思えません。」という意見と
「もはややってる事が北にかなり類似してきましたね。ムンに感謝するように選手に強要したり、脱北者の庇護団体を弾圧したり、今回の訳の分からない法案。少しずつ下地を作って北との違和感を無くしていくのでしょうね。」という意見と
「政権からも年中無休の24時間体制でフェイクニュース出してるけど、どうすんだろうね?

他人事的には韓国にはちょうどいいと思うし朝日系列は躾でもしてもらうもいい」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「りんご日報を思い出しますね。国民感情をうまく活用して政権を手に入れたのかも知れませんが、一時の感情に流されて政党を支持するべきではないと言うことだと思いますね。

今回の件で韓国民の方々がどう思うかは知りませんが、国益をしっかり見据えた政策を考えているかを見定める事が重要だと思いました。」
「報道統制、規制は権力機関、政権側の暴挙だな。民主主義国では守れるべき公共の福祉に反しない限りの言論の自由、報道の自由は守られるべき。
かの国では、元々まともに大統領批判できない情けない報道機関ばかりだが、共産主義国化してるんじゃないの。」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

韓国 メディア懲罰法案おわりに

今回は韓国 メディア懲罰法案に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の韓国 メディア懲罰法案は話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回韓国 メディア懲罰法案について取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

韓国 メディア懲罰法案の共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

韓国 メディア懲罰法案の共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる