菅総理 二階幹事長 会談が話題沸騰!自民党幹部によりますと?★画像・動画★ネットの声は?

菅総理 二階幹事長 会談がネット上で話題沸騰しています。

目次
スポンサーリンク

菅総理 二階幹事長 会談の概要は?自民党幹部によりますと?

菅総理 二階幹事長 会談のニュースが次のように報道されています。

自民党幹部によりますと、そのなかで菅総理は「総裁選を粛々とやってほしい」と述べたということです。

 菅総理大臣と自民党の二階幹事長が会談し、9月に行われる見通しの自民党総裁選挙について日程が決まれば予定通り行うことを確認しました。

 会談は、25日午前11時から30分ほど行われました。

 自民党幹部によりますと、そのなかで菅総理は「総裁選を粛々とやってほしい」と述べたということです。

 総裁選は、9月17日に告示され、29日に投開票となる見通しで、26日に正式に決定します。

 菅総理のほかに、岸田前政調会長が出馬するとみられ、衆議院選挙を前に政策のアピールの場にする狙いがあります。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

菅総理 二階幹事長 会談が話題沸騰!★画像・動画★

これが今回の菅総理 二階幹事長 会談に関しての画像や動画です。

菅総理 二階幹事長 会談の動画をどうぞ。

菅総理・二階幹事長会談 総裁選は来月29日の見通し

スポンサーリンク

菅総理 二階幹事長 会談のネットの声は?

菅総理 二階幹事長 会談のネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「感染状況の改善を待って、って肚なんだろうけど

その頃にはコロナが目も当てられない事態になってると思う

早いとこ済ましちゃった方がいいのに、総選挙も総裁選も」という意見と
「半分なげやり?
学校が始まって、家庭を介した感染により更に拡大していく気がします。
9月の中旬ごろ、目も当てられない状況になっていたら、菅総理は出馬できないのではないか?
幹事長取っ替えて、臨時国会の冒頭解散がチラつきます。

総理交代させる力を持っているのは安倍・麻生しかいませんが、できないだろうなー。」という意見と
「スガは自分への国民の目をどう思っているのか?横浜市長選でスガの代理選挙で惨敗しても認める事も無く、総裁選に積極的、負けても負けても選挙には異様な執着心。
しかし、派閥の領袖には、まな板の鯉。
ニカイは、幹事長続投の為にスガを推し、
アベ、アソウは誰でもいいと思っているし、コロナ禍の中、誰が総理をしても一緒と
一時避難しているに過ぎない。
一層の事、スガを生贄にコロナに捧げ、終息の暁にアベが再々登板しようと考えている。
スガは戦後最悪とも言える国難を自民からも応援されず、「スガお前一人で頑張ってくれ」とコロナに特攻命令を出されている様なもの。
スガも力も無いのに、総理の肩書がもらえるならと、引き際も判断出来ず、ニカイアベ
アソウの言いなりに、所詮、スガは使い捨て議員、自民の本流は世襲議員でと言う考え

自民党内の駆け引きに国民が犠牲になっている。
国民の逆襲は、自公以外に投票する事だ」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「能力のない人間が総理になると国民が不幸になる典型的な見本だよな。致命的なのが、総理自身が国民からの信頼が失われたことを認識してない点だ。官僚を意のままに操った結果、変な自信を持ちまだリーダーが務まると勘違いしているところも救いようがないが。

選挙では大敗し、辛酸を舐めればいい。菅氏も落選すれば世間も賑わうだろうけど。」
「二階さんたちが担ぎ上げて菅首相にし、せっかくここまで愚策・無策で来たのですから、選挙もこのまま菅首相を自民の顔にして臨んでください!
そうすれば、はっきりと国民の審判が下されます。
横浜市長選の結果が出ても反省もせず、何も変えようとしない・何も変わろうとしない、政権は終わっている証拠です。私は反自民ではありませんが、うんざりです。
必ず選挙に行きましょう!!
東京都の緑のたぬき婆さんのことも忘れてはだめです!!」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

菅総理 二階幹事長 会談おわりに

今回は菅総理 二階幹事長 会談に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の菅総理 二階幹事長 会談は話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回菅総理 二階幹事長 会談について取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

菅総理 二階幹事長 会談の共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

菅総理 二階幹事長 会談の共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる