安藤忠雄 パリの美術館が話題沸騰!フランスでは?★画像・動画★ネットの声は?

安藤忠雄 パリの美術館がネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

安藤忠雄 パリの美術館の概要は?フランスでは?

安藤忠雄 パリの美術館のニュースが次のように報道されています。

フランスではロックダウンが緩和されて19日から美術館の再開が認められ、この美術館も当初の予定から1年遅れで22日に開館します。

 世界的に有名な建築家・安藤忠雄さんが改修を手掛けたパリの美術館がオープンを前に報道陣に公開されました。

 安藤さんが改修を手掛けたのはパリにオープンする現代美術館「ブルス・ドゥ・コメルス」です。

 元々、穀物取引所だった歴史的建造物の中にコンクリートが無限を象徴する「円」の形に配置されています。

 安藤忠雄さん:「入ってきた人が『ここはどこなんだ』と。これは未来に向かっているのか、過去に向かって、いや現在なのかということを同時に考える場所にしたいと思った。だから『円』」

 ブルス・ドゥ・コメルス、マルタン・ベトゥノー館長:「先鋭的でありながら繊細でもあるこの円状のコンクリートの作品がパリの建造物の中に作られたことに感銘を受けています」

 フランスではロックダウンが緩和されて19日から美術館の再開が認められ、この美術館も当初の予定から1年遅れで22日に開館します。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

安藤忠雄 パリの美術館が話題沸騰!★画像・動画★

これが今回の安藤忠雄 パリの美術館に関しての画像や動画です。

安藤忠雄 パリの美術館の動画をどうぞ。

安藤忠雄さんが改修 パリの美術館オープンへ

スポンサーリンク

安藤忠雄 パリの美術館のネットの声は?

安藤忠雄 パリの美術館のネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「パリ1区の建物ですね。個人美術館でこの規模は凄いなあ。フランスの富豪は桁が違いますね。安藤忠雄さんの設計にしてくれて嬉しいですね。」という意見と
「安藤忠雄というと眼光鋭い巨匠の風貌。
特番で建築哲学を語ってきた印象があります。
それも好きですが最近の安藤忠雄さんは気さくな大阪のおっちゃんに帰っており。
人間らしく微笑ましいです。
私もこんなゴールを目指して生きます。
ゴールなんて言うと「まだまだ、これからや」と安藤さんに怒られますね。

大坂の「子ども本の森中之島」にも円の空間があります。
円は縁にも通じますね。
のび太君たちが潜んでいたのもコンクリートの土管だったな。
パリの円に行ってみたいです。
深くてわかりやすい気づきがありそうです。」という意見と
「巨匠の一言『だから「円」。』

理解できるようで難解、けど何故か納得したように思ってしまう。」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「欧米は感染リスク低い美術館は早めに再開したけど、日本は満員電車は放置で博物館・美術館とかに休業要請で笑っちゃう。」
「新国立競技場建築の責任者なのに予算オーバーし過ぎの件 、追究されて雲隠れしてた人だ。」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

安藤忠雄 パリの美術館おわりに

今回は安藤忠雄 パリの美術館に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の安藤忠雄 パリの美術館は話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回安藤忠雄 パリの美術館について取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

安藤忠雄 パリの美術館の共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

安藤忠雄 パリの美術館の共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事