ミャンマー 北角裕樹 帰国が話題沸騰!外務省幹部は?★画像・動画★ネットの声は?

ミャンマー 北角裕樹 帰国がネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

ミャンマー 北角裕樹 帰国の概要は?外務省幹部は?

ミャンマー 北角裕樹 帰国のニュースが次のように報道されています。

外務省幹部は、「現地の日本大使などが国軍側に解放を求めてきた。日本政府と国軍とのパイプが生きているということだ」と話しています。

 ミャンマーで虚偽のニュースを広めた罪で起訴され、刑務所に収容されていた日本人ジャーナリストの北角裕樹さんが14日に日本に帰国する見通しとなりました。

 ミャンマーの国営テレビは13日夜、国軍の発表として北角さんの起訴を取り消し、解放すると伝えました。

 北角さんはすでに刑務所から警察の施設に移されていて、14日にヤンゴンを出発し、成田空港への便に搭乗する見通しです。

 北角さんは先月、治安部隊に拘束された後、虚偽のニュースを広めた罪で起訴されていました。

 外務省幹部は、「現地の日本大使などが国軍側に解放を求めてきた。日本政府と国軍とのパイプが生きているということだ」と話しています。

 また、ミャンマー国軍側は「二国間の関係を維持する」としています。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

ミャンマー 北角裕樹 帰国が話題沸騰!★画像・動画★

これが今回のミャンマー 北角裕樹 帰国に関しての画像や動画です。

ミャンマー 北角裕樹 帰国の動画をどうぞ。

ミャンマーで拘束の北角さん きょう帰国へ

スポンサーリンク

ミャンマー 北角裕樹 帰国のネットの声は?

ミャンマー 北角裕樹 帰国のネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「危険な地域に勝手に行って拘束されれば国が引き取り工作する。
このようなジャーナリストはお騒がせの部類に入る。誰にでも迷惑掛けて英雄気取りで帰国する奴のニュースなど要らない。」という意見と
「日本で騒いでいるのはマスコミだけですね国民はイタイ人はどうでもいいと思ってます。以前の繰り返し人質商売をし、拘束時に韓国人だと自ら発言し帰国後に修正した安田もそうでしたね。このジャーナリスト達は大きな勘違いをしている。
既に地元の方々が命懸けでスマホ報道されているものを、軍事政権の国に海外から行き拘束される。当たり前のお間抜け言動。こんな輩の報道は既に変化する状勢についてこれず要人とも会えず本人の感想でしかなく意味はない。
方向違いの使命感に燃え国民の税金で解放される。迷惑な日本人達のニュースだ。」という意見と
「無地でよかったです
ミャンマー軍は無茶苦茶だ」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「けどこういう命張った人がいるおかげで、ワイらはミャンマーやら中東の情報が手に入ってくるんやで」
「タダで開放する訳が無いよな?
どんな取引をしたのか…まぁ、大体は予想出来るけど…。」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

ミャンマー 北角裕樹 帰国おわりに

今回はミャンマー 北角裕樹 帰国に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回のミャンマー 北角裕樹 帰国は話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回ミャンマー 北角裕樹 帰国について取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

ミャンマー 北角裕樹 帰国の共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

ミャンマー 北角裕樹 帰国の共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事