ワクチン大規模接種センター 予約が話題沸騰!政府は?★画像・動画★ネットの声は?

ワクチン大規模接種センター 予約がネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

ワクチン大規模接種センター 予約の概要は?政府は?

ワクチン大規模接種センター 予約のニュースが次のように報道されています。

政府は、ワクチン接種を迅速に進めるため、24日から自衛隊が運営する「大規模接種センター」を東京と大阪に開設する。

24日に開設予定の「ワクチン大規模接種センター」の予約について、政府が、原則ネットで受け付ける方向で検討していることがわかった。

政府は、ワクチン接種を迅速に進めるため、24日から自衛隊が運営する「大規模接種センター」を東京と大阪に開設する。

政府関係者によると、接種センターでの予約については、原則ネットや通信アプリ「LINE」で受け付ける方向で検討しているという。

全国の自治体で電話予約が殺到し、電話がつながりにくい状態が相次いだ問題を受けたものだが、一部電話による予約方法を残すかなど、政府内で最終的な調整が行われている。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

ワクチン大規模接種センター 予約が話題沸騰!★画像・動画★

これが今回のワクチン大規模接種センター 予約に関しての画像や動画です。

ワクチン大規模接種センター 予約の動画は以下から確認をお願いします。

「予約はネット」政府が検討 ワクチン大規模接種センター

スポンサーリンク

ワクチン大規模接種センター 予約のネットの声は?

ワクチン大規模接種センター 予約のネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「ワクチンの予約方法は失政でしたね。事務処理能力が在るのなら、国が予約センターを設営して自治体と情報共有する方式を取るべきだったにゃん。

全国から希望者を一括で受け付けて、集計日と所管自治体(希望接種場所)ごとに分けて抽選を行い順番を決定。

決定順を自治体に通知し、自治体は確保されるワクチンの数を希望接種場所に割振り日程を決定し希望者に通知。都合を確認して予約券を発行し接種場所と情報を共有。
ワクチンを追加確保次第、順次順番を消化し、接種場所の混雑状況などの情報を開示して、会場の分散に協力を求める。

限定先着順ではないので電話が殺到する事もないし、それを恐れて接種場所を秘匿する必要もない。

この程度の予約システムを構築するのに左程の難はないが、個人情報を扱うので安全対策が重くなることくらい。
そうしなかったのは、やはり情報管理の責任回避のためなのかにゃ?」という意見と
「今の接種は、高齢者が中心。高齢者は、ネットが苦手、できないことがわかっていながら、ネットとは、高齢者への当てつけ、嫌がらせだろう。代行できる家族や知人がいればいいけど、そうでない高齢者も多いだろう。効率性だけに重点を置いた軽率、安易な発想。」という意見と
「予約希望=整理券取得=希望者は1回だけ電話すればいい&&予約計画数を事務的に抽選すれば??いいのでは??」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「高年齢の人は電話に慣れてるから大丈夫だろうか?」
「京都の病院で年寄りが予約で殺到しているのをニュースで見たが
ワクチンの為にリスキーな年寄りが密ってこんな皮肉ないな」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

ワクチン大規模接種センター 予約おわりに

今回はワクチン大規模接種センター 予約に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回のワクチン大規模接種センター 予約は話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回ワクチン大規模接種センター 予約について取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

ワクチン大規模接種センター 予約の共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

ワクチン大規模接種センター 予約の共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事