鉄道利用客 手荷物検査可能が話題沸騰!国土交通省は?★画像・動画★ネットの声は?

鉄道利用客 手荷物検査可能がネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

鉄道利用客 手荷物検査可能の概要は?国土交通省は?

鉄道利用客 手荷物検査可能のニュースが次のように報道されています。

国土交通省は、東京オリンピック・パラリンピックを前に鉄道を利用する人などの手荷物検査ができるよう省令を改正する方針を固めました。

 国土交通省は、東京オリンピック・パラリンピックを前に鉄道を利用する人などの手荷物検査ができるよう省令を改正する方針を固めました。

 国交省によりますと、省令の改正では「駅や鉄道の利用客を対象に手荷物などの点検を行うことができる」という規定が新たに設けられています。

 拒否した人に対しては、駅などから出ていくよう求めることができるということです。

 手荷物検査は、東京オリンピック・パラリンピックなどの大規模イベントがある際に新幹線の停車駅や主なターミナル駅で行うことが想定されています。

 運行などに影響がないよう、改札の近くに通過しただけで危険物を探知できるボディースキャナーを設置するなどして不審人物を絞り込んで検査するということです。

 改正した省令は6月1日に公布、7月1日の施行が予定されています。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

鉄道利用客 手荷物検査可能が話題沸騰!★画像・動画★

これが今回の鉄道利用客 手荷物検査可能に関しての画像や動画です。

鉄道利用客 手荷物検査可能の動画をどうぞ。

鉄道利用客の手荷物検査可能に 五輪前に省令改正へ

スポンサーリンク

鉄道利用客 手荷物検査可能のネットの声は?

鉄道利用客 手荷物検査可能のネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「新幹線停車駅と主なターミナル駅だけ? 悪いことを企むような人は手荷物検査のない駅から乗り込むから全く意味がような。
しかも、主なターミナル駅の利用客全員を検査するのは物理的に不可能だろう。ラッシュ時なんか、駅の外まで検査待ちの列ができてパニックになる様子しか想像できない。そもそも、そんなスペースがあるのか? 抜き打ち検査だったら隙だらけだし。
まぁ、あくまで「検査できる」ようにするだけで、いざという時のための保険なんだろうけど。

ちなみに、良いか悪いかは別として、中国の都市部では地下鉄も含めてあらゆる駅で全ての乗客に手荷物検査をやっている。」という意見と
「いままで法令で鉄道での手荷物検査が出来なかったとは知らなかった。オリンピックに限らず新幹線は手荷物検査が必要だと思う。中国の長遠距離列車でもX線検査やっていたし。」という意見と
「オリ・パラの前後を含む期間中ならまだしも、恒久的にやるようだと、相当な余裕を持って駅に行かないと。

特に帰省・Uターンなどの混雑時は数時間前に駅に行かないと無理。

保安上必要だが、逆に鉄道から車にシフトしないか心配。」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「>「駅や鉄道の利用客を対象に手荷物などの点検を行うことができる」

> 拒否した人に対しては、駅などから出ていくよう求めることができる

職務質問と同じように「〜できる」というだけで、強制ではないようですね。
この文面からは、拒否して駅にとどまっても罰則がないようですね。」
「以前成田空港に入る際に、手荷物検査してましたよね、いつの間にかなくなっていたけど、
空港の検査は復活させるんですよね?駅だけじゃなくて。」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

鉄道利用客 手荷物検査可能おわりに

今回は鉄道利用客 手荷物検査可能に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の鉄道利用客 手荷物検査可能は話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回鉄道利用客 手荷物検査可能について取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

鉄道利用客 手荷物検査可能の共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

鉄道利用客 手荷物検査可能の共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事