消毒液スタンド 子どもの顔に噴霧が話題沸騰!日本中毒情報センターでは?★画像・動画★ネットの声は?

消毒液スタンド 子どもの顔に噴霧がネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

消毒液スタンド 子どもの顔に噴霧の概要は?日本中毒情報センターでは?

消毒液スタンド 子どもの顔に噴霧のニュースが次のように報道されています。

日本中毒情報センターでは、万が一、目に入った場合は、こすらず洗い流し、痛みや充血が引かない場合は、医療機関を受診するよう呼びかけている。

すっかりおなじみとなった、お店の入り口などにある消毒液スタンド。
小さなお子さま連れの場合は、注意が必要となる。

東京・上野のアメ横を訪ねると、商店街を訪れた客のために、足踏み式消毒液スタンドが設置されていた。

大人にとっては、触らず消毒できる便利なスタンドなのだが...。

多くの消毒液スタンドは、噴射口の高さが、80cmから1m10cm程度。

2歳から5歳くらいまでの子どもの目線と重なることで、事故が起きているという。

消毒液などが目に入る中毒事故は、例年40件ほどだが、2020年は265件と一気に増加。

このうち、5歳以下の子どもの事故は、187件と突出して多いことがわかる。

実際に報告された事例でも、足踏み式消毒液スタンドを子どもが踏み、目に入ったケースや、自動式消毒液スタンドを、子どもがのぞき込んだ際に機械が反応し、子どもの目に入るなどの事故が起きている。

今やなくてはならない、消毒液スタンド。

日本中毒情報センターでは、万が一、目に入った場合は、こすらず洗い流し、痛みや充血が引かない場合は、医療機関を受診するよう呼びかけている。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

消毒液スタンド 子どもの顔に噴霧が話題沸騰!★画像・動画★

これが今回の消毒液スタンド 子どもの顔に噴霧に関しての画像や動画です。

消毒液スタンド 子どもの顔に噴霧の動画は以下から確認をお願いします。

消毒液スタンドにご用心! “子どもの顔に噴霧”増加

スポンサーリンク

消毒液スタンド 子どもの顔に噴霧のネットの声は?

消毒液スタンド 子どもの顔に噴霧のネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「これは親御さんが注意してください。
子供の目に入る高さに置いてあるってぎゃーすか言ってきた親御さんがいたんですが、こちらは予算の範囲内でできる対応をやっていますから。うちはお子さん1人で入れる施設ではないので尚更親が責任持ってもらわないと。」という意見と
「意外と危険なので、親はそういうことも教えてあげてください。大変とは思いますが、育児は する側もされる側も勉強の毎日ですね。」という意見と
「親が注意して子供をよく見ているしかないでしょうね
文句を言う親は自分が気が回らない親だと自分を叱って欲しい」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「2歳の子供が、目に噴射しました。噴射の高さがちょうど顔の高さになるので。足で踏むタイプもですが、手で出すタイプも手が伸ばせば届くので顔に、掛かってしまった事があります、今は抱っこしてするようにしてます。」
「自分は、開けてない涙成分と同じ目薬を用意してる。
大抵すぐに水場がないだろうから、何かあったら、それを開けて水の代わりに使って流すつもり。」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

消毒液スタンド 子どもの顔に噴霧おわりに

今回は消毒液スタンド 子どもの顔に噴霧に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の消毒液スタンド 子どもの顔に噴霧は話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回消毒液スタンド 子どもの顔に噴霧について取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

消毒液スタンド 子どもの顔に噴霧の共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

消毒液スタンド 子どもの顔に噴霧の共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事