生活必需品 売り場再開が話題沸騰!大手百貨店などからは?★画像・動画★ネットの声は?

生活必需品 売り場再開がネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

生活必需品 売り場再開の概要は?大手百貨店などからは?

生活必需品 売り場再開のニュースが次のように報道されています。

そうした中、大手百貨店などからは、売り場の拡大や営業時間の見直しなどが、相次いで発表されている。

12日からの緊急事態宣言延長にともなって、東京都と大阪府では引き続き、百貨店など大型商業施設に休業要請が出されている。

そうした中、大手百貨店などからは、売り場の拡大や営業時間の見直しなどが、相次いで発表されている。

高島屋は、東京の店舗で、12日から、休業要請の対象となっている宝飾品や美術品、ゴルフ用品などを除いた婦人服や紳士服、リビング用品などの売り場を再開する。

また、大阪の店舗では、化粧品と婦人雑貨の販売を始める。

営業時間も、30分から1時間半延長する。

要請に従う範囲の中で、生活必需品の対象となるものを見直し、営業範囲の拡大を行うとしている。

大丸松坂屋百貨店は、大丸東京店でレストランなどを、松坂屋上野店で介護用品などを再開する。

駅ビル型の商業施設ルミネも、休業要請の対象外となっている衣料品や雑貨などを、各取引先と調整のうえ、12日から順次、再開するという。

各社、自治体の要請に従う形をとっているが、ある百貨店関係者は、「正直もう取引先が持たない」と話していて、厳しい経営状況も、売り場の拡大に踏み切った背景にあるとみられる。

東京都は、「大規模商業施設について、生活必需品売り場以外には、休業の要請を行っております」としている。

どの商品が生活必需品で、どの商品がぜいたく品かという線引きの難しさもあり、事業者に判断が委ねられる部分もある。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

生活必需品 売り場再開が話題沸騰!★画像・動画★

これが今回の生活必需品 売り場再開に関しての画像や動画です。

生活必需品 売り場再開の動画は以下から確認をお願いします。

「もう取引先がもたない」百貨店など“生活必需品”売り場再開へ 東京・大阪は休業要請も

スポンサーリンク

生活必需品 売り場再開のネットの声は?

生活必需品 売り場再開のネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「何が生活必需品で何が違うのかなど、人によって様々あり、一概には定義できない。なれば各事業者で独自に解釈して良いと思うし、事業が破綻する位なら全面的に営業を再開して頂きたい。人流抑制という公衆衛生上の目的と言ってもその線引きも極めていい加減な基準で選定され、科学的な根拠は何もない。つまり粛々と応じる必要はありません。百貨店が蜜になると言うなら昨日今日の通勤時間帯の電車内はどうなのか。それこそクラスターだろう。仮に営業をしない事で人出が減り、ステイホームに繋がっているという根拠もなく、開いている店や近隣の県に分散しているに過ぎない。つまりは、やっている感を演出しているだけだ。こんなふざけた自治体の要請に応じた結果が廃業や倒産ではいたたまれない。」という意見と
「オリンピックできるなら他のすべての事業も問題なく実施可能。
もう大手以外で休業要請に協力できる会社は少ないだろう。
大手だってもう限界近い。
クラスターどころか感染者一人も出したことのない大型商業施設に勤務しているが休業要請に従い、疲弊している。
もういいだろう。休業要請するならオリンピック中止を前提にしてほしい。」という意見と
「都内や大阪の百貨店を締めた結果、他の路面店や埼玉千葉神奈川の商業施設に人が流れて人出が多くなり、結果的に新型コロナウィルスも全国に拡大し、まったくやっていることに意味がないと思う。大手だからとか、優等生だからという理由で他の方も言っているようで、コロナ対策やってる感を出している感じにしか見えない。
百貨店や取引先の社員の皆さんの生活もかかっており、感染対策を引き続き行いながら、今すぐにでも全面営業に切り替えるべきかと思います。」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「普通に、高級ブランド品や宝飾品を中心としたいわゆる高額なぜいたく品以外は、全て生活必需品だと思いますよ。そもそもその線引きはその人の生活レベルや嗜好によりバラバラなので、基本事業者側が自主的に判断するしかないですね。
つまりは、事実上売り場での扱い商品で区分けできないので、やっぱり感染対策を徹底しているかどうかで店を開けるかどうか判断するしかないと思う。
これは、飲食店でも全く同じで、きちんと感染対策が万全整っているなら、開けていても問題ないと考えます。」
「アレルギー持ちなので仕方なく百貨店で購入してる化粧品は、自分にとっては生活必需品だし、オンラインでは購入出来ない商品もある。
仕事中も毎日使っている腕時計のベルトや電池が切れて困っているが、ブランド物の宝飾品フロアは休業で、修理も購入も出来ない。
無いと困るものは人それぞれなので、「生活必需品」の見直しと、一部でも営業再開出来る体制を自治体にも考えて貰いたい。」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

生活必需品 売り場再開おわりに

今回は生活必需品 売り場再開に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の生活必需品 売り場再開は話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回生活必需品 売り場再開について取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

生活必需品 売り場再開の共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

生活必需品 売り場再開の共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事