宣言 延長が話題沸騰!12日から延長?★画像・動画★ネットの声は?

宣言 延長がネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

宣言 延長の概要は?12日から延長?

宣言 延長のニュースが次のように報道されています。

東京、大阪など4都府県に出されている緊急事態宣言が12日から延長されます。引き続き休業が要請される百貨店では売り場拡大の動きが相次いでいます。

 東京、大阪など4都府県に出されている緊急事態宣言が12日から延長されます。引き続き休業が要請される百貨店では売り場拡大の動きが相次いでいます。

 暗い店内にともる、かすかな光。百貨店は出口へ向けて動き出しました。

 12日から延長される「緊急事態宣言」。政府は時間短縮など緩和の方針を示しましたが、東京都との足並みの乱れが徐々に明らかになってきました。

 大きな違いは大型商業施設です。政府は時短要請ですが、東京都は引き続きの休業要請です。対象となる百貨店は苦渋の決断をしました。

 東京駅にある大丸東京店。これまで食料品売り場などで時短営業を行っていましたが、12日から東急ハンズと一部レストラン街の営業を再開します。

 アルコールは提供せず、時短営業は続きますが、久しぶりの営業再開へ準備が進められていました。これから需要が高まる日傘売り場も1階に移転し、売り場を拡大しています。

 百貨店の営業時間の延長や売り場拡大は相次いでいます。三越伊勢丹や松屋銀座は寝具売り場を再開。高島屋は一部店舗で営業時間を最大1時間半、延長します。

 足並みの乱れが顕著に表れた施設もあります。美術館や博物館について東京都は引き続きの休館継続を求めていますが、政府は時短要請での再開の方針を示しました。都立の美術館は休館となりますが、文化庁が所管する5つの「博物館」などは営業を再開するとしていました。

 10日、小池都知事は所管する文化庁に休業するよう強く要請をしました。

 これに対し、所管する萩生田文部科学大臣はこう話しています。

 萩生田文科大臣:「美術館で大声出している人はいませんし、今までクラスターも出ていなし、コロナの中で少しでも文化に触れる機会を作っていきたいという思いはあるが、よく相談してみたい」

 文化庁は東京都内にある国立の5つの文化・芸術施設について12日からも休業を継続することを決定しました。

 11日、都内で確認された感染者は925人と、祝日だった先週火曜日の4日から300人ほど増えました。全国の重症者は3日連続で過去最多を更新しています。

 12日からの緊急事態宣言延長を前に再開を決めたのはボウリング場です。ボウリング場は水泳場やスポーツクラブとともに休業要請の対象のため休業していましたが、高齢者など会員限定での再開です。

 バッティングセンターも頭を悩ませていました。バッティングセンターはゴルフ場や野球場と同じカテゴリーとなり、「無観客」開催を要請されていました。

 悩んだ結果、こういう解釈にたどり着きました。

 浅草バッティングスタジアム・榎本泰士社長:「無観客=来場した客がプレイヤーなので、そのまま時短で営業をさせて頂きました」

 5人以上の入店は禁止。加湿器や扇風機など換気対策にも気を使い、時短営業を続けます。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

宣言 延長が話題沸騰!★画像・動画★

これが今回の宣言 延長に関しての画像や動画です。

宣言 延長の動画をどうぞ。

あす“宣言”延長 再開の動き…対応に乱れも

スポンサーリンク

宣言 延長のネットの声は?

宣言 延長のネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「政府の対応悪いね!
緩めたら結局意味ない!
緩めてるのは政府の責任逃れ!選挙もあるし、
矛先が自民に向けられたら困るから知事任せですね!本当に情けない!こんなんでコロナは減らさないですね!絶対!」という意見と
「百貨店て、人いっぱいになる時見た事ないし、クラスターになるほど近くに人いないと思う
服買うのに、マスク外す訳でもないし、
普段デパ地下は1番人が多い、だけどデパ地下食料品売り場、今でも人いっぱい

百貨店で感染するなら、電車満員電車ですし、笑笑

国は冷静に考えないといけない、本当に止めたいなら、ロックダウンしか方法はないし、
今の対策じゃあ、無駄に営業妨害して、お金無駄にばら撒いて、長引かせてるだけ

止めたいのか、止めたくないのかも、わからない

お金と命どっちが大事、これは人によって考え方が違うと思うけど、僕はお金ですね、
植物人間になって生きているのと、同じ
人間は動物ではないんだから、食べる物無くなって、他の人食べて生きるんじゃないですからね!

コロナ止めたいなら、ロックダウン、
そうでもないなら、経済優先させなさいよ
はっきりてや」という意見と
「再開するなら飲食店のお酒も再開だ!
ここで緩めたらまた感染者増えるのがわかっての再開、経済回すつもりなら全て解除しないとね。片寄はまずいでしょう」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「こういう時こそ、営業再開に向けて、いかに感染者を増やさずに営業を続けられるか?経営者と利用者、1人1人の意識の高さにかかってくるのでは無いかと思う。」
「「ウィルスは、無くならない」なら、そんな状況でも、人間らしく文化的な生活をどうすればできるか、考えださないといけないと思う。

飲食店に6万/日、給付するなら本当に有効なウィルスを除去する空気清浄機を店舗や施設に配るとか、「GoTo eat」のシステムを組むなら、「1日1店舗、2次会なし、飲食時間2時間制限を管理するアプリ」を作るとか、いくらでも考えられるはず。

新しいウィルスが出るたびに、この状況が繰り返されたら・・・。

データと海外(特にアジア)での経験から、日本でそれほどコロナの感染者や死亡者数が多くない理由を日本の稀有な社会構造に起因しているものだと考えている。
やみくもに世界と比べ慌て恐れず、日本はコロナから解放するリーダーになってほしいと思う。

ワクチンでコロナが100%防げないのは明白なのであれば、そんな考え方もあるのではないか。」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

宣言 延長おわりに

今回は宣言 延長に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の宣言 延長は話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回宣言 延長について取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

宣言 延長の共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

宣言 延長の共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事