巨大ヘビ 逃走中が話題沸騰!専門家によりますと?★画像・動画★ネットの声は?

巨大ヘビ 逃走中がネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

巨大ヘビ 逃走中の概要は?専門家によりますと?

巨大ヘビ 逃走中のニュースが次のように報道されています。

専門家によりますと、アミメニシキヘビはむやみに襲ってくることはないものの、腹が減っている時などは猫や子犬、人間の赤ん坊なども襲うことも考えられるといいます。

 横浜市で自宅から逃げ出したヘビが今も見つかっていません。人や動物を襲う危険性、さらには遭遇した時の対応は。

 体長約3.5メートルのその巨体で一体、今どこに潜んでいるのでしょうか。逃げているヘビ「アミメニシキヘビ」。人が首に巻き付かれると窒息死する危険があり、日本でも9年前に茨城県で男性がかまれて失血死しています。

 6日午後9時ごろに飼い主が逃げていたことに気付いてから10日で5日目。街はピリピリとした緊張感に包まれています。

 専門家によりますと、アミメニシキヘビはむやみに襲ってくることはないものの、腹が減っている時などは猫や子犬、人間の赤ん坊なども襲うことも考えられるといいます。

 野村獣医科Vセンター・野村潤一郎院長:「ニシキヘビは満腹状態の場合は檻(おり)から逃げることは普通はない。逃げたということは空腹な状態なんだと思う。腹が減ったヘビっていうのは温かい動物がいたりすると、かみ付き、かみ付いた瞬間に巻き締めてしまう習性がある。小さいお子さんは死んでしまう恐れもある」

 では、もしアミメニシキヘビと出会ってしまったらどう対処すればよいのでしょうか。

 野村獣医科Vセンター・野村潤一郎院長:「興奮させると攻撃をして、その後にその場にいないで、どこかに逃げてしまう可能性もある。警察や消防に連絡し、捕獲部隊に来て頂いて対処することがベストなんじゃないかと思います」

 10日も警察による捜索が行われるなか、ヘビに逃げられた飼い主も捜索を続けています。

 アミメニシキヘビの飼い主:「私がこの数日回っているなかで、いくつか怪しいポイントというか、いそうな場所というのを目星がいくつか自分のなかで付けている場所がありまして、まずそこを重点的に見ていった後にその周辺もここにもいそうかなという少しずつエリアを広げていっている」

 ヘビが逃げて以来、毎日夜明け前から懸命に捜しているという飼い主。近所の人に頭を下げながらの捜索です。

 アミメニシキヘビの飼い主:「(Q.どれくらいまで捜し続けるか考えておられますか?)見つけられるまで捜していきたいなとは思っております」「(Q.何年も?)日本の冬は生きられないので今年の冬くらいまで」

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

巨大ヘビ 逃走中が話題沸騰!★画像・動画★

これが今回の巨大ヘビ 逃走中に関しての画像や動画です。

巨大ヘビ 逃走中の動画をどうぞ。

体長3.5m巨大ヘビ逃走中 専門家「興奮させないで」

スポンサーリンク

巨大ヘビ 逃走中のネットの声は?

巨大ヘビ 逃走中のネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「危険動物を飼われている家を自治体は地域住民に知らせてほしい。

大地震などの非常時に逃げ出す危険性があると思うし、飼い主は非常時にいったいどうするつもりなのか聞いておく必要があります。

家が壊れて避難して家を片付けに帰ったらニシキヘビがいたなんてゾッとするし、あってはならない。

非常時はスマホもつながらないし停電になるでしょう。本当に恐怖しかありません。」という意見と
「隣接した区に住んでいます。
こんなヘビが突然目の前に現れたら、固まってしまいますよ。
冷静な対応が出来るのか不安でたまりません。
もし小学生らが遭遇したらシャレにならない事態が起きるかもしれません。
無責任なペット飼いは辞めましょう。」という意見と
「そもそも 根本が間違い 種類によれば 生態系にも影響がある 一般人が所有できるのが間違い 法律を改正すべき 管理ミスで逃がしたら 罰金一億円以上に 危害あれば 殺人未遂で処罰すべき」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「こんなものを個人で飼えるという法制度がおかしい。だいいち、3mもある蛇を、ケージの中で飼うこと自体、動物虐待ではないのか?許可受けたとかではなく、危険生物の飼育や売買を禁じるべき。」
「3.5mもある大蛇なのに見つからないものですね。それが自然の姿だからこそでしょう。これからの季節、子どもたちは虫取りなどをするから本当に危ない。この出来事をきっかけに、個人で猛獣類を飼う事への規制を考え方直すべきではないでしょうか。警察官が探していますが、専門家や安全装備を備えた人を募集し、もっと大勢で探した方が良いんじゃないだろうか。パンク町田さんを隊長にして…」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

巨大ヘビ 逃走中おわりに

今回は巨大ヘビ 逃走中に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の巨大ヘビ 逃走中は話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回巨大ヘビ 逃走中について取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

巨大ヘビ 逃走中の共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

巨大ヘビ 逃走中の共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事