箱根ターンパイク フェラーリF40が話題沸騰!乗っていた夫婦は?★画像・動画★ネットの声は?

箱根ターンパイク フェラーリF40がネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

箱根ターンパイク フェラーリF40の概要は?乗っていた夫婦は?

箱根ターンパイク フェラーリF40のニュースが次のように報道されています。

走行中にエンジン部分から煙が出たということで、乗っていた夫婦は、車を止めて外に出たため、けがはなかった。

箱根ターンパイクで高級外車が炎上し、全焼した。

激しく燃えているのは、フェラーリF40。

8日午前、神奈川・小田原市の箱根ターンパイクで、フェラーリから火が出て全焼した。

走行中にエンジン部分から煙が出たということで、乗っていた夫婦は、車を止めて外に出たため、けがはなかった。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

箱根ターンパイク フェラーリF40が話題沸騰!★画像・動画★

これが今回の箱根ターンパイク フェラーリF40に関しての画像や動画です。

箱根ターンパイク フェラーリF40の動画は以下から確認をお願いします。

箱根ターンパイクで高級車炎上 フェラーリF40が走行中に煙

スポンサーリンク

箱根ターンパイク フェラーリF40のネットの声は?

箱根ターンパイク フェラーリF40のネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「よく高級車炎上の見出しのニュースはあるけど、これは正真正銘の高級車。しかも最高級車F40とは・・・。残念だ。」という意見と
「F40を30年近く所有しておりますが、今回の火災燃料ホースが原因だと思います。
あまり乗っていない車だと燃料ホースのゴムの劣化が進み、ゴムの割れ目から燃料が噴き出し火災になります。私は5年程前に燃料ホースを交換しましたが、費用は100万円弱でした。
F40のオーナーの方へ
①F40中古車を購入された場合は燃料ホース交換歴がなければ.必ず燃料ホースの交換をして下さい。
②現在所有されておられる方は、燃料ホース劣化防止等、月に2回は少しの距離でもいいので車を動かして下さい。
③走行前にはシートの後ろ側、エンジンルーム内の燃料ホースから燃料漏れがないか?車を乗られる前に確認して下さい。
④フェラーリ本社に燃料ホースが欠品している場合は日本でも同じような形で製造でき、ゴムも日本製の方が質が良いのでそれでも良いと思います。
⑤大きめの消化器は必ず車載して下さい。
このような悲しい出来事を減らすために」という意見と
「フェラーリは燃えるもの。なんて言葉がありますが・・・あながち間違ってもいないよね。
気持ちも資金も余裕のある大人のお遊び車なのでしょうね。」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「燃料系のゴム類は硬化して弾力性がなくなり継ぎ目から燃料漏れを起こしますので普段よりガソリン臭かったら直ぐにでも全部交換すべきです。」
「ジャンボ尾崎さんのBBが燃えたことがありましたが、フェラーリの火災事故は無くならないですね。
怪我がないのは良かったですが、ギヤが入らなくなって香港までミッション修理に出したり、やはり数台所有できる人じゃないと持てないリスキーな車ですね。」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

箱根ターンパイク フェラーリF40おわりに

今回は箱根ターンパイク フェラーリF40に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の箱根ターンパイク フェラーリF40は話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回箱根ターンパイク フェラーリF40について取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

箱根ターンパイク フェラーリF40の共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

箱根ターンパイク フェラーリF40の共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事