パトカー追跡中の車 衝突事故が話題沸騰!警察によりますと?★画像・動画★ネットの声は?

パトカー追跡中の車 衝突事故がネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

パトカー追跡中の車 衝突事故の概要は?警察によりますと?

パトカー追跡中の車 衝突事故のニュースが次のように報道されています。

警察によりますと、7日午後4時前、太田市内で警察官が盗難車として手配されているナンバーを付けた紺色の乗用車を見つけ、パトカーで追跡しました。

 群馬県太田市で乗用車がパトカーの追跡を振り切って交差点に突っ込み、2台の車と衝突して2人が重軽傷です。乗用車に乗っていた男らは車を放置して逃走しています。

 警察によりますと、7日午後4時前、太田市内で警察官が盗難車として手配されているナンバーを付けた紺色の乗用車を見つけ、パトカーで追跡しました。

 乗用車は約3キロ逃走した辺りでパトカーを振り切った後、約300メートル先の交差点で左右から来た2台の軽自動車に次々に衝突しました。

 軽自動車に乗っていた73歳の男性が首の骨を折るなどの重傷で、もう1台に乗っていた33歳の女性が軽傷です。

 目撃者の話では事故を起こした車から男2人が逃げたということで、警察が行方を追っています。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

パトカー追跡中の車 衝突事故が話題沸騰!★画像・動画★

これが今回のパトカー追跡中の車 衝突事故に関しての画像や動画です。

パトカー追跡中の車 衝突事故の動画をどうぞ。

パトカー追跡中の車が衝突事故 男2人は放置し逃走

スポンサーリンク

パトカー追跡中の車 衝突事故のネットの声は?

パトカー追跡中の車 衝突事故のネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「海外のようにパトカーがぶつけて止めるのを許可して欲しい。
こうして無関係の一般市民が事故に巻き込まれてしまうし、犯人逃げてるし。」という意見と
「英国警察では、パトカーは安い商業用車を使用している。価格が安く、沢山配備できる。頑丈で修理も比較的やりやすい。警察活動に必要な資機材や警察犬を積める。それでいて高速道路では加速性能が高い。 何よりは、追尾しても停止しない危険な車に対して、躊躇なく体当たりし、停止させてしまう。

日本のパトカーに多いクラウンなどは、格安でも350万円~400万円らしい。600万円以上の高級車もある。当然であるが壊した場合の修理代も高い。
対して、トヨタプロボックスなど商業車は定価でも140万円~200万円程度で、値引き次第ではもっと安くできる。

警職法の武器使用にパトカーも入れる。パトカーの体当たりは道交法上の事故がら除外する。安くて丈夫なパトカーに変えて、沢山配備し、ぶっこわれてもすぐに代車を用意できるという運用をして欲しい。

市民が犠牲になるような事故を起こす前に止めろ。」という意見と
「「パトカーから逃走中」が正しい表現
マスコミはいい加減に正しい日本語を理解して使って欲しい」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「最近逃げる奴が多いが、事故ることを考えてないんでしょうね。
事故して相手を殺す可能性もあるのに信じられない。
こんなこと考えない奴だから、逃げるんでしょうね。
いい加減、パトカーで強制的に止めるとか、逃げた奴を処罰するより厳しい法律を作らないと、これからも無関係の人が死ぬ出るでしょうね。」
「最終的に事故して走って逃げられるのが毎回のパターンやん。警察はいつまで同じことを繰り返すの?そして、警察にそんなことしか出来ない頼りない法律のまま、いつまで放置するの?
これは国の責任であり国会議員全員が悪い。
国はまるで無関係でもあるかのようにこういう治安に関する法律の強化には一向に乗り出さんな。法律だけじゃなくて設備、装備など変えるべきところなんて山ほどあると思うけどな。
それに、警察官の持つ武器が拳銃のみなんて…他にはないのか?と不思議で仕方ないし。」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

パトカー追跡中の車 衝突事故おわりに

今回はパトカー追跡中の車 衝突事故に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回のパトカー追跡中の車 衝突事故は話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回パトカー追跡中の車 衝突事故について取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

パトカー追跡中の車 衝突事故の共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

パトカー追跡中の車 衝突事故の共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事