中国 ロケット 残骸が話題沸騰!中国外務省は?★画像・動画★ネットの声は?

中国 ロケット 残骸がネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

中国 ロケット 残骸の概要は?中国外務省は?

中国 ロケット 残骸のニュースが次のように報道されています。

中国が打ち上げたロケットの残骸が、地表に落下する可能性が指摘されていることについて、中国外務省は7日、「被害が出る確率は極めて低い」との認識を強調しました。

中国が打ち上げたロケットの残骸が、地表に落下する可能性が指摘されていることについて、中国外務省は7日、「被害が出る確率は極めて低い」との認識を強調しました。

中国外務省の報道官は7日の会見で、先月末に打ち上げたロケット「長征5号B」について、「特殊な技術・設計がされており、大部分の部品は燃え尽き、航空機の活動や地上に被害を及ぼす確率は極めて低い」と強調しました。

また会見では、ロケットの残骸の落下地点についても質問が出ましたが、直接の言及は避け、「関連部門が対外的に状況を適時伝える」と述べるに留めています。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

中国 ロケット 残骸が話題沸騰!★画像・動画★

これが今回の中国 ロケット 残骸に関しての画像や動画です。

中国 ロケット 残骸の動画は以下から確認をお願いします。

ロケット“残骸”中国「被害出る確率低い」

スポンサーリンク

中国 ロケット 残骸のネットの声は?

中国 ロケット 残骸のネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「確率低いというのは本当だろうけど、昨年はコートジボワールに落下したわけだし必ずしも海に落ちるとは限らない。
人口密集地に落ちれば死人が出る可能性もある。
そうなれば、不慮の事故とは言えないだろう。」という意見と
「確率って、根拠ある数値的出現率を言うんで、ただの山カンで「大丈夫だろう」程度の確率など論外です。

他国の、何の問題もない処理水には韓国と手を組んで文句を並べ、自分たちのやることにはまったくの無責任では話になりません。
海に落ちたとしても、そこで発生する海洋汚染については「環境に優しい材質を使っている」などと護摩化すだけでしょう。

護摩化しだけでやってくれば、もう何をやっても護摩化しとしか思われません。
最後には、アメリカが管制システムにハッキングして意図的に落下させたとか言い出すんじゃないかな。
しかしもう何を言ったところで、論外です。」という意見と
「当たりまじゃん、人がいるところのほうが極端に狭いんだから。それでも大変だからどの国も大きな努力をしてるのに。仮に何かあっても隠蔽大国だからね、隠しまくるか見ないことにするか。」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「打ち上げロードの大きいロケットは多段エンジンにして、
落下地点がコントロールできるタイミングで切り離すか、
大気圏再突入で燃え尽きるか、の設計をするのが、
長年宇宙開発してきた人類の英知なんですけどね。

この方法でも人的被害が0%とは言えないけど、計画通り進めば0%

中国のそれは計画通り進んでも「被害が出る確率は低い=0%じゃない」
「人命軽視/コスト優先」をこの国家威信を掛けた巨大プロジェクトにも適用するとは信じられない。」
「被害が出る確率低いという言葉はロケットを打ち上げて制御できなくなった国が言う言葉ではない。すいませんでした。今後はこのようなことが無いようにしっかり打ち上げますって言うべきだ。」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

中国 ロケット 残骸おわりに

今回は中国 ロケット 残骸に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の中国 ロケット 残骸は話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回中国 ロケット 残骸について取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

中国 ロケット 残骸の共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

中国 ロケット 残骸の共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事