長崎県 聖火が話題沸騰!長崎県の聖火リレーは?★画像・動画★ネットの声は?

長崎県 聖火がネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

長崎県 聖火の概要は?長崎県の聖火リレーは?

長崎県 聖火のニュースが次のように報道されています。

長崎県の聖火リレーは南島原市からスタートしました。2日間で181人がつないでいきます。

聖火のいまを伝える「聖火いまココっ」。7日は日本一、島の数が多い長崎県を走っています。

   ◇

長崎県の聖火リレーは南島原市からスタートしました。2日間で181人がつないでいきます。その第一走者は2014年に長崎国体の空手で2冠を達成した宮川源太さんです。娘と一緒に見守った妻は。

妻・伸子さん「楽しかったし、すごく頑張っていて感動しました」

つづく島原市のリレーは、和太鼓の迫力のある演奏で始まりました。トップバッターは女優で、島原市のふるさとPR大使を務める宮崎香蓮さんです。沿道で見守った人は、「うれしかった。来てよかったですよ。ありがとう」と答えていました。

その後、聖火は雲仙市へ。5歳の時に長崎で被爆した現在81歳の宮田隆さんは、平和な世界への願いとともに走りました。

また、1日目の最終地点である長崎市では、感染拡大を防ぐため、公道でのリレーの一部を取りやめ、平和公園での出発式も観客を入れずに実施します。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

長崎県 聖火が話題沸騰!★画像・動画★

これが今回の長崎県 聖火に関しての画像や動画です。

長崎県 聖火の動画は以下から確認をお願いします。

長崎県に聖火“PR大使”の宮崎香蓮さんも

スポンサーリンク

長崎県 聖火のネットの声は?

長崎県 聖火のネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「感染者が出ないことを祈ります。以降の聖火リレーにはみなさん我慢して見に行かないで下さい、お願いします。これ以上故郷の長崎、いや日本国中の市民が感染で苦しむのを見たくありません。IOC、JOC、オリンピック委員会、政府、支持するマスメディア、恨みます。」という意見と
「本来密を作らないよう配慮するべき立場の市が、小中学生を招待して密作ってどうするんだよ。」という意見と
「うわぁ、、、本当に引く。
やっぱり沿道に人集まってるし、集められた密中の密で日の丸振らされてる子どもが気の毒でならない!信じられない。」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「聖火リレーはオンラインで応援してって言ってなかった?
なんで中学生があんなにいるの?
学校から連れて行ったの?
もし感染者がいたら、爆発的に増えるよ!!」
「もうどこで感染してもおかしくないけど
聖火リレー見に行っている方々多過ぎてドン引きした」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

長崎県 聖火おわりに

今回は長崎県 聖火に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の長崎県 聖火は話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回長崎県 聖火について取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

長崎県 聖火の共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

長崎県 聖火の共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事