丸川五輪相 どのように接種が話題沸騰!すべてのアスリートに対し?★画像・動画★ネットの声は?

丸川五輪相 どのように接種がネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

丸川五輪相 どのように接種の概要は?すべてのアスリートに対し?

丸川五輪相 どのように接種のニュースが次のように報道されています。

また、先月、菅総理大臣が訪米した際にファイザー社から大会に参加するすべてのアスリートに対しワクチン無償提供の申し出があったことを明かしました。

IOC(=国際オリンピック委員会)は6日、東京オリンピック・パラリンピックに参加する選手団に、ファイザーなどが開発した新型コロナウイルスワクチンを提供すると発表しました。

一方、丸川五輪担当大臣は、ワクチン接種は「安全安心な大会の開催に向けて重要なものと考えている」としたうえで、日本選手団については「現行の優先接種が進んでいく中、どのように接種ができるか調整したい」と述べました。

また、先月、菅総理大臣が訪米した際にファイザー社から大会に参加するすべてのアスリートに対しワクチン無償提供の申し出があったことを明かしました。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

丸川五輪相 どのように接種が話題沸騰!★画像・動画★

これが今回の丸川五輪相 どのように接種に関しての画像や動画です。

丸川五輪相 どのように接種の動画は以下から確認をお願いします。

丸川五輪相「どのように接種…調整したい」

スポンサーリンク

丸川五輪相 どのように接種のネットの声は?

丸川五輪相 どのように接種のネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「「現行の優先接種が進んでいく中、どのように接種ができるか調整したい」
⇒まだ調整終わってないの?
もう間に合わないでしょ!
これが出来るんだったら、医療従事者や介護士/救助者や高齢者等への接種を先にやって下さい!
医療現場に検討もさせないで下さい!
検討だけでも、混乱させることになるんですよ!」という意見と
「>菅総理大臣が訪米した際にファイザー社から大会に参加するすべてのアスリートに対しワクチン無償提供の申し出があったことを明かしました。

恐らく選手だけではなく来日する選手関係者のおよそ3万人規模だと思います。コロナ克服の証として、各国の選手団には接種して、接種率が1%程度で開催国の国民には、ステイホームで巣ごもりを大人しくしていろということなのでしょうか。どこまで国民を軽く見ているのでしょうか。そのうち日本国民が海外からの選手団に感染させないために無観客での開催とか言いだしたら本末転倒だと思います。オリンピック開催はあり得ないと思います。」という意見と
「今日本政府がすべき事は、オリンピック開催に向けた調整ではなく、オリンピック中止に向けた調整だ。
オリンピック開催のために、日本国民1億2千万人の命や健康が危険にさらされても良いのだろうか?
いざオリンピックを開催して、会場でクラスターが発生してから悔やんでも遅い。
新規感染者数の抑制もできていない、変異種流入もブロックできていない。こんな全くもって制御できていない状況下で、どのようにすれば安全なオリンピックを開催できると考えているのか?考えがあるのなら、国民に示して頂きたい。」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「これはまずいと思う。国民を差し置いてオリンピック選手優先は良くない。
進んで協力したい医療機関もいないのでは。IOCの申し出を辞退すべきです。
ぼったくり男爵から脱却を」
「今まで言っていた優先順位って何だったんでしょう。医療従事者の接種さえまだまだ終わっていない現状で65歳以上の接種が始まり更に人数は限られているがオリンピック関係者の別枠での優先接種。選ばれし者達の権利でしょうか。国民はと言うと予約を取ろうとただ繋がりもしない電話をするだけ。これで接種が遅れて亡くなる方も出るかも知れない。これは絶対におかしい。」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

丸川五輪相 どのように接種おわりに

今回は丸川五輪相 どのように接種に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の丸川五輪相 どのように接種は話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回丸川五輪相 どのように接種について取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

丸川五輪相 どのように接種の共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

丸川五輪相 どのように接種の共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事