ニシキヘビ 逃走中が話題沸騰!アミメニシキヘビは?★画像・動画★ネットの声は?

ニシキヘビ 逃走中がネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

ニシキヘビ 逃走中の概要は?アミメニシキヘビは?

ニシキヘビ 逃走中のニュースが次のように報道されています。

アミメニシキヘビは人に危害を加える可能性のある「特定動物」に指定されており、毒はないが肉食。

カメラマンがとらえたのは、長い木の棒を持って歩く複数の警察官の姿。
その目的は、神奈川・横浜市戸塚区のマンションから逃げ出したヘビの捜索。

行方がわからなくなっているのは、体長約3.5メートル、体重約13kgほどの黄色いアミメニシキヘビ。

このヘビの飼い主は、現場近くにあるマンションの2階に住む20代の男性会社員で、横浜市の許可を受け、ヘビを飼育していたという。

6日の出勤時にはケージにヘビがいることを確認していたものの、午後9時ごろに帰宅したところ、ヘビが入っていたはずのケージが開いており、姿がなかったという。
この時、換気のためにベランダ側の窓を開けたまま出勤していたという。

近隣住民「2メートルとか3メートルとか? 恐ろしいですね。そもそも飼っていること自体が、一般の家で飼うことが信じられない」

アミメニシキヘビは人に危害を加える可能性のある「特定動物」に指定されており、毒はないが肉食。

専門家によると、ケージの扉を開ける知性はないもののパワーはあるということで、「凶暴ではない」としながらも、危険性も指摘している。

日本蛇族学術研究所・高木優研究員「(大型になると)人の骨を砕いてしまうぐらいのパワーを持ち得るヘビではありますので。(基本的には)こちらから何か刺激をしたりしない限りは人間にわざわざかみついてくるようなことはしない。(しかし)かまれてしまうだけで、裂傷という大きな傷になります」

草木などに身を潜める能力が高いというアミメニシキヘビ。

警察は「姿を見かけたらすぐに連絡してほしい」としている。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

ニシキヘビ 逃走中が話題沸騰!★画像・動画★

これが今回のニシキヘビ 逃走中に関しての画像や動画です。

ニシキヘビ 逃走中の動画は以下から確認をお願いします。

警察犬投入も見つからず... ニシキヘビ 住宅街で“逃走中”

スポンサーリンク

ニシキヘビ 逃走中のネットの声は?

ニシキヘビ 逃走中のネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「体長の蛇を探す事は、さすがに難しい!
警察犬でも見つける事も難しい!
見つかって欲しいですね!」という意見と
「これ、蛇見つかるまで小さい子供がいる親は公園にも遊びにいけなくない?
人災だよ。」という意見と
「警察犬だってかなり危険が伴うんじゃないでしょうか。ヘビだって可哀想だし。ただただ飼い主に腹が立ちます。都会のマンションでこんな大きなヘビ管理できる環境に無いでしょう。」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「道路の路側溝や物置の下や建物の下などに逃げ込まれたりしたらもう見つけられないでしょ!」
「素人がやみくもに探すより専門家に頼って見たらどうでしょう。
静岡大学の加藤さんなんかプロですよ。」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

ニシキヘビ 逃走中おわりに

今回はニシキヘビ 逃走中に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回のニシキヘビ 逃走中は話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回ニシキヘビ 逃走中について取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

ニシキヘビ 逃走中の共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

ニシキヘビ 逃走中の共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事