緊急事態宣言 延長が話題沸騰!政府は?★画像・動画★ネットの声は?

緊急事態宣言 延長がネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

緊急事態宣言 延長の概要は?政府は?

緊急事態宣言 延長のニュースが次のように報道されています。

政府は、緊急事態宣言について、東京都・大阪府・京都府・兵庫県に、愛知県と福岡県を追加して、5月末まで延長する方針を示した。

政府は、緊急事態宣言について、東京都・大阪府・京都府・兵庫県に、愛知県と福岡県を追加して、5月末まで延長する方針を示した。

百貨店などへの休業要請は、営業時間の短縮要請に緩和する方針。

政府は、感染者数の減少や病床の改善が十分でないとして、4都府県に出されている緊急事態宣言を5月末まで延長し、感染が拡大している愛知県と福岡県を追加する方針。

基本的対処方針の案では、これまで休業を要請していた百貨店など、1,000平方メートルを超える大型店舗は午後8時までの時短営業の要請に変更されるほか、無観客としていたイベントは、収容人数の50%以内、5,000人までで、午後9時までの開催の要請に一部緩和される。

飲食店には、引き続き午後8時までの短縮営業を、酒類やカラオケ設備を提供する場合は、休業を要請し、休業要請の対象に、酒類の持ち込みを認めている店舗も加える。

また、公園や路上で酒を飲む行為には、法律に基づき、自粛を要請することも求めている。

一方、東京や大阪など、感染が拡大している地域では、緩和された要請についても、知事の判断により、現在と同様、休業など強い要請を行うことができるとしている。

また、まん延防止等重点措置については、北海道・三重県・岐阜県を追加し、宮城県を外して、8つの道と県としたうえで、5月末まで延長する方針。

分科会で了承されれば、夕方の政府の対策本部で決定される。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

緊急事態宣言 延長が話題沸騰!★画像・動画★

これが今回の緊急事態宣言 延長に関しての画像や動画です。

緊急事態宣言 延長の動画は以下から確認をお願いします。

“緊急事態宣言”延長 きょう夕方決定へ 愛知・福岡を追加

スポンサーリンク

緊急事態宣言 延長のネットの声は?

緊急事態宣言 延長のネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「先ずは緊急事態宣言という名前を変えてほしい。緊急の度合いが薄れてるし、もはや効力ない。
コロコロ内容の変わる宣言は宣言でも何でも無い。」という意見と
「何故来週の水曜日?
明日から週末なのに人流止めるとか
じゃないんだ?
緊急事態だからすぐ始めなきゃじゃないの?」という意見と
「島根鳥取以外は緊急事態宣言でいいと思います。給付金を配り家にいてもらう事を徹底してもらうのが最善策です。外出する人は給付金の倍額の罰金を課せば良い。
そういう事ができるシステムを早く構築して欲しい。」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「岐阜に非常事態宣言って。
そこにどれだけの金が流れるのか!

東京にしても奥多摩や伊豆七島に非常事態宣言が馬鹿げているように
岐阜も名古屋に近い一部地域以外は除外すべき。
少なくとも国税を注ぎ込むような地域ではない!」
「こんな事しても意味ない
解除したらまた増える
街全体を消毒してください
コロナウィルスは見えないから街の隅々まで消毒
土足で上がる床も徹底的に消毒しないとだめ」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

緊急事態宣言 延長おわりに

今回は緊急事態宣言 延長に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の緊急事態宣言 延長は話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回緊急事態宣言 延長について取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

緊急事態宣言 延長の共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

緊急事態宣言 延長の共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事