菅総理 深くお詫び 宣言延長が話題沸騰!政府は?★画像・動画★ネットの声は?

菅総理 深くお詫び 宣言延長がネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

菅総理 深くお詫び 宣言延長の概要は?政府は?

菅総理 深くお詫び 宣言延長のニュースが次のように報道されています。

政府は7日、東京都、大阪府、兵庫県、京都府の緊急事態宣言について、11日の期限を今月31日まで延長し、さらに、愛知県と福岡県を12日から対象地域に加えることを決定しました。

政府は7日、東京都、大阪府、兵庫県、京都府の緊急事態宣言について、11日の期限を今月31日まで延長し、さらに、愛知県と福岡県を12日から対象地域に加えることを決定しました。菅総理は7日夜、会見を行いました。
菅総理:「これまで外出を控えるなど、ご協力をいただいた国民の皆さま、休業要請に応じていただいた事業者の皆さん、医療・介護の現場で懸命のご尽力をいただいております関係者の皆さまに心から感謝申し上げる。また、今回の延長により、ご負担をかける皆さまに深くお詫びを申し上げる」

「短期集中という設定は正しかったのか」との質問に対し、こう述べました。
菅総理:「特に多くの人出が予想されるゴールデンウィークという特別な時期において、短期集中的な対策として、感染源の中心である飲食の対策に加えて、人流を抑える対策と取らせていただいた。この結果、対策を講じる前や、前回の緊急事態宣言と比べても、人出は少なくなっていて、人流の減少という所期の目的は達成できたと考える。しかし、こうした対策は、国民生活にも大きな制約を与えるもの。今回の延長に際しては、平常時の時期に合わせた高い効果が見込まれる措置を徹底することにより、対策を講じていきたい。解除基準については、基本的対処方針、ここにも書かれている通り『ステージ4』を脱却することを目安となるが、具体的には専門家や自治体の意見も聞きながら総合的に判断していきたい」

自粛疲れ、慣れへの懸念については、こう述べました。
菅総理:「新型コロナの影響が長期化するなかで、国民に自粛疲れや慣れが出てきている。その通りだと思う。酒の提供、持ち込みもしないでほしいとお願いをしているが、そういうことを粘り強く行っていくことが大事だと思っている」

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

菅総理 深くお詫び 宣言延長が話題沸騰!★画像・動画★

これが今回の菅総理 深くお詫び 宣言延長に関しての画像や動画です。

菅総理 深くお詫び 宣言延長の動画をどうぞ。

続く負担に総理「深くお詫び」宣言延長 6都府県に

スポンサーリンク

菅総理 深くお詫び 宣言延長のネットの声は?

菅総理 深くお詫び 宣言延長のネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「安倍の時からそうだが一国のトップがお詫びだけで何回も済むのは流石におかしい。
任期まで辞めさせれないのはそれまでこの状態が続くという事だからまずそこをかえてほしい。
人が変われば良くも悪くも何か変わる、今の政府の対応ではコロナで経済も落ち込むし人の生き死に(仕事が無くて自殺する人も含む)も増える一方。
僕に出来る事は周りに自民党に投票しないように説得するくらいしか出来ないがしていこうと思う。

大手の会社に入った時分かったが会社内で選挙活動を会社がしてるくらいだからそれくらいは許されると思う。」という意見と
「お願いをよくするけど保証は一回きり?
責任とって報酬を返納しようとはおもわれないですか?
同じ過ちを繰り返す事は目にみえています。
すでにザル検疫でインド二重変異ウィルスも素通りしているし、オリンピック後には新たな変異ウィルスで緊急事態宣言が出るでしょう。
ワクチン接種で死者や重篤症状の出る人が続出すれば躊躇う人が増え、接種が進まない可能性がある事も全く想定していないでしょう。
特に2回目のワクチンで低体重の日本の高齢者にとってはかなりのリスクだと思う。海外の高体重の人と同量だからね。

コロナ収束の最短は
解散して現政権与党が下野する事だと思います。
今年の選挙で国民一丸となって現政権与党に引導を渡しましょう!」という意見と
「言葉じゃなく補償が必要。
この政府は購買者とやりとりをする店舗のあるものだけ最小限拾おうとしているが、店舗をもたずに技術やソフトを売っている事業、生産者などは昨年から8割減などの業界については、なんも補償されていない。
協力金を幸い得られたところでも、事業の規模に見合っていないから、全ての点において様々な不公平と矛盾だらけだ。

根拠を示さず自由を奪い、厳しい規制を強いるのは民主主義や先進国としてはかなりおかしい。
税金は国民のものであり、議員に献上したわけではない。
国民はそこまで馬鹿ではない。」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「それを1年ずっーとお詫びと言い続けて何も変わらなかったでしょ?
学生さんだって遠足や修学旅行が中止
部活や習い事がお休みになって
出来ていないなくて悔しい思いをしています
感染防止策をしっかりしてオリンピックしますなんてよく言えますよね
みんなしてるよ!それでもなってしまうんだからそういう対策を考えてくださいよ
自粛してくださいでも満員電車で学校や会社に行ってくださいはどうなのか」
「いま、首相にしてもらいたいのは、
言葉だけの、おわびではありません。
オリンピック中止の宣言です。
今までかかった費用が、もったいない、開催すれば経済効果が上がる、だから、開催したい、という段階では、もう無いんです。
お願いですから、手遅れになる前に、日本国民のための政策を行ってください。
入国制限、短期間のロックダウン、国民全員に支援金、等々。すでに医療崩壊しています。治療受けられなくて亡くなる方が増えています。
国民の声に、耳を傾けてください。現実を正しく認識してください。
このままでは、国が失くなります。国として機能しなくなります。例え、感染しなくても、職を失い貧困に陥る人が増えたり、国民生活が低下するでしょう。
私たち一般の国民に、出来ること、努力できることは限られています。
トップの方々しか、国の方針を決定できないんです。
しっかりしてください!正しい判断をしてください!」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

菅総理 深くお詫び 宣言延長おわりに

今回は菅総理 深くお詫び 宣言延長に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の菅総理 深くお詫び 宣言延長は話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回菅総理 深くお詫び 宣言延長について取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

菅総理 深くお詫び 宣言延長の共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

菅総理 深くお詫び 宣言延長の共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事