飲食店 時短 貼り紙 切り裂きが話題沸騰!「まん延防止措置」の適用を受け?★画像・動画★ネットの声は?

飲食店 時短 貼り紙 切り裂きがネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

飲食店 時短 貼り紙 切り裂きの概要は?「まん延防止措置」の適用を受け?

飲食店 時短 貼り紙 切り裂きのニュースが次のように報道されています。

引き裂かれていたのは、時短営業を知らせる貼り紙。「まん延防止措置」の適用を受け、ドアに貼っていましたが、無残な状態になっていました。

4日午後6時半ごろ、ゴールデンウィーク期間中、横浜市の飲食店にある防犯カメラが捉えた映像です。男性がやってきますが、なぜか中に入りません。

中の様子をうかがった次の瞬間、腕を上から振り下ろしたように見えます。一体、何をしたのでしょうか。

被害に遭った店主:「扉を出て外に出た時、白い紙が真っ二つに裂かれていた」

引き裂かれていたのは、時短営業を知らせる貼り紙。「まん延防止措置」の適用を受け、ドアに貼っていましたが、無残な状態になっていました。

店主:「店に対する嫌がらせなのか、恨みなのか。時短営業とか、コロナ対策に対する恨みか」

嫌がらせ行為は、これだけでは収まりませんでした。

店主:「“また”切られていた。カッターナイフのようなハサミで」

被害の後、すぐに紙を貼り直しましたが、5分後、再び何者かによって貼り紙が切り裂かれたのです。わずか5分間で2度の嫌がらせの被害に。

店主:「あまりに危険なので。刃物を持ってうろついているので、警察に連絡して、来てもらいました」

警察に事情を説明していた矢先、店主の妻が驚きの光景を目にします。

店主の妻:「犯人らしき人が、歩いていたんですね。それであれ?って思って。警察の方のところに行って、『今の人が犯人です』って伝えました」

■“切り裂き”男性を発見…警察出動の一部始終

現場に戻ってきた男性を、店主と警察官が追い掛けます。

店主:「(Q.追い掛けた時の相手の様子は?)小走りで逃げていく感じ。慌てた様子で、バレたかもって感じで、いかにも逃げるような感じ」

一度は見失ったものの、遠くの方に、男性に似た後ろ姿が…。

警察:「こんばんは」「どっか店の貼り紙とか壊してない?」
男性:「記憶にない」
警察:「記憶にない?」
男性:「うん」

警察官の問いに、否定する男性。

警察:「今、逃げたりしてない?」
男性:「してないよ。運動をちょっと。ちょっとアレなんで…」

すぐに、その場を立ち去ろうとします。警察官も、後を追い掛けますが、男性は立ち止まりません。
この数十分後、事態は動き、警察官に連れられ店に現れた男性。

店主:「体調が悪くなったからと言って、ちょうど店の前の狭い歩道のところに、横になって寝そべっていて。救急車が来て、救急隊員の方がチェックして、『何ら問題ない』ってことで。そのまま救急隊員の方は帰っていったという感じですね」

男性はその後も嫌がらせを認めず、店主が被害届の話を持ち出すと、突然、謝罪しました。

店主:「もう、うちには近寄らないで」
男性:「はい」「もう二度としません。申し訳ございません」
店主:「ちょっと怖いんで、パトロールとか」
男性:「大丈夫です。何も凶暴性はないので」

男性は店主に謝罪し、その場を立ち去りました。

店主:「時短営業が始まった時には、売り上げは半分以下、3分の1くらいまで落ちまして。お酒の提供というのが禁止になってからは、10分の1以下には落ちちゃっていて。感染とかには気を付けて、それでも何とかやっていこうという気持ちがあるので。それでも悪意を持って、見てくる人がいるのは残念だなって」

(「羽鳥慎一モーニングショー」2021年5月7日放送分より)

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

飲食店 時短 貼り紙 切り裂きが話題沸騰!★画像・動画★

これが今回の飲食店 時短 貼り紙 切り裂きに関しての画像や動画です。

飲食店 時短 貼り紙 切り裂きの動画をどうぞ。

飲食店「時短」貼り紙“切り裂き”…嫌がらせの瞬間

スポンサーリンク

飲食店 時短 貼り紙 切り裂きのネットの声は?

飲食店 時短 貼り紙 切り裂きのネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「くだらない。なぜ逃がす?被害届もなにも刃物を持ち歩いてるなら銃刀法違反でしょう。カッターにしてもハサミにしても刃渡りも充分でしょう。」という意見と
「こういう男は、やがて刃物を人に向きかねない。
安易に考えるべきではない。」という意見と
「どういう気持でやっあのか最初は分からなかったんだけど、営業するな、休業しろってことかな。店がコロナ対策に不真面目とかなら分かるけど、生活維持する為に出来る範囲で頑張ろうという店に対してなら、余計なお世話としか言いようがないね。一件だけに何度もというのは、ちょっと怨恨かんじないでもないけど。」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「現着し店主と一緒に身柄を確保していながら
署員は何故、所持品検査をしない?」
「> 男性:「大丈夫です。何も凶暴性はないので」
刃物持って張り紙を切り裂いてるくせに、自分では「凶暴性」はないと嘯く奴のどこに安全性があるのだか。
警察も開放せずにその場で逮捕しなよ、普段からやってる所持品検査は何のためだよと言いたい。」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

飲食店 時短 貼り紙 切り裂きおわりに

今回は飲食店 時短 貼り紙 切り裂きに関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の飲食店 時短 貼り紙 切り裂きは話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回飲食店 時短 貼り紙 切り裂きについて取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

飲食店 時短 貼り紙 切り裂きの共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

飲食店 時短 貼り紙 切り裂きの共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事