緊急事態延長 7日決定へが話題沸騰!政府は?★画像・動画★ネットの声は?

緊急事態延長 7日決定へがネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

緊急事態延長 7日決定への概要は?政府は?

緊急事態延長 7日決定へのニュースが次のように報道されています。

政府は、4都府県に出している緊急事態宣言を11日以降も延長する方針を固めていて、焦点となっているのは、その延長幅。

6日午後5時、菅首相は5日に続き、コロナ対策担当の西村大臣や田村厚生労働相ら関係閣僚と協議。

政府は、4都府県に出している緊急事態宣言を11日以降も延長する方針を固めていて、焦点となっているのは、その延長幅。

その案として、2週間、5月末まで、6月11日ごろまでの1カ月間の3パターンが検討されている。

政府内では、再延長を避けるため、5月末までか、1カ月の延長が現実的との見方が強まっている。

6日、1都3県の知事による緊急テレビ会議で、小池知事が示したのは、5月末までとする考え。

東京都・小池知事「東京都は緊急事態宣言、3県はまん延防止等重点措置。現在の措置は、期限を5月31日までの継続」

この会議で、1都3県は、共同で宣言や措置の延長を国に要請することで一致した。

では延長された場合、短期集中で講じてきた休業要請など、強い措置の扱いはどうなるのか。
政府関係者はデパートなどへの措置について、「午後8時までの時短営業」や「平日または土日に限って営業を認める」などの案を検討しているとしている。

小池知事の考えはこうだ。

東京都 小池百合子知事「都として、先ほどから様々分析をしているところですけれども、なかなか緩めるという状況にはないという認識であります」

その一方で飲食店での酒の提供について、政府関係者は「延長しても引き続き停止を求める」としていて、“禁酒令”は続く可能性が高くなっている。

そうなると、酒を中心に扱う店のさらなる打撃は避けられない。

東京・新宿区にあるこちらのお店。
普段なら10種類以上ものビールを楽しむことができるが、現在はこれらすべてのビールの提供をやめている。

出せないビール樽が山積みとなっている店の名前はずばり、「よなよなビアワークス 新宿東口店」だ。

よなよなビアワークス 新宿東口店 遠藤幸雄支配人「僕らはやっぱり、よなよなビアワークスというお店なので。お店の一番の武器を奪われている」

このお店では、営業時間が通常午後11時までのところ、午後8時までの時短営業に。
さらにビールNGのダブルパンチ。

売り上げは例年の2割まで落ち込んだという。

短期決戦だったはずの宣言延長に、こんな本音を漏らす。

よなよなビアワークス 新宿東口店 遠藤幸雄支配人「正直なところ、11日でやはり終わってほしかったというのが本音ですね。今だとお酒がイコール悪みたいな感じに捉えられちゃっているっていうのは、すごくどうなのかなと思いますね」

加藤綾子キャスター「宣言は延長だけれども休業要請は緩和となると、百貨店とか商業施設に対するここ2週間の休業要請というのは、どんな意味があったのか。ちょっとそこが分からなくなってくるなと私は思ったのですが、柳澤さんいかがですか」

ジャーナリスト 柳澤秀夫氏「緊急事態宣言で何を目指すのかですよね。新規陽性者の数を何人に抑えるのは、検査数によって左右する、変化するのであれば、1週間あたりの新規陽性者を比較して、何人を目指す。例えば100人なのか200人なのか。そこを明確にしないと、何をわれわれは目指してその延長に向き合えばいいのか、そこが分からなくなると思うんですよ。延長幅とか措置の内容よりも、われわれが目指す明確な目標を示してほしい。それがないとやっぱり効果は限定的だと思う」

加藤綾子キャスター「それが伝わらないと人出というのは。現在の渋谷の様子をご覧いただいていますけれども」

ジャーナリスト 柳澤秀夫氏「きっと皆さん、何を目指して宣言が続くのかわからないと思いますよ」

加藤綾子キャスター「そうですよね。ずるずるとこの状況がもう本当に続くことがないように、先を見据えた対策を取ってもらいたいなと思いますね」

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

緊急事態延長 7日決定へが話題沸騰!★画像・動画★

これが今回の緊急事態延長 7日決定へに関しての画像や動画です。

緊急事態延長 7日決定への動画は以下から確認をお願いします。

緊急事態延長7日決定へ “短期集中”のはずが“長期戦” 飲食店は悲鳴

スポンサーリンク

緊急事態延長 7日決定へのネットの声は?

緊急事態延長 7日決定へのネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「これは詐欺に等しい、やられた方はたまったもんじゃないと思う。
補償は税金からではなく、政府に負担してもらいましょう。」という意見と
「外国からの入国を今だに認めている中で短期集中で抑制できるわけない。今度は5月末ぐらいまでか?
それで夏になったら五輪開催してまた感染が拡大するリスクが高まる。秋ぐらいにようやく全国民がワクチンを接種できるというね。
もう、わけわからんことになってる。」という意見と
「もう小池氏主体で3県も動くのはどうかと思う。他の知事が本当に無能でただ東京(小池)の言いなり。そしてこの人は「感染防止」たけを優先しすぎて他が見えてない。それだけ五輪開催にも必死になってるいる証拠。
飲食店に限らず、全ての職種で今は経済混乱、経済破綻が続き、不当解雇や自殺者が増えている状況を知ってか知らずか、その辺りについては全然触れない時点で都知事の役割を失っている…。」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「だから、勝負の3週間とか、短期集中とかが、独り歩きしている。
マスコミは、菅政権に騙されて、どうするの。
そもそも、長期になることも、マスコミは、想定しとけ。
菅政権を何でもかんでも批判するマスコミは、必要ない。」
「緊急事態宣言延長なんて何の効果もありません。来週ぐらいから連休効果で感染者が増えてくること目に見えています。食い止めるにはワクチン接種に力をいれることです。自衛隊にワクチン接種協力依頼したらしいがようやく本腰いれたという姿勢を見せただけで、日本全体のワクチン接種体制に早いところ本腰いれてください。イスラエルやアメリカ見習え・・。」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

緊急事態延長 7日決定へおわりに

今回は緊急事態延長 7日決定へに関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の緊急事態延長 7日決定へは話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回緊急事態延長 7日決定へについて取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

緊急事態延長 7日決定への共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

緊急事態延長 7日決定への共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事