内科 転身 新米救急医が話題沸騰!新人医師の奮闘?★画像・動画★ネットの声は?

内科 転身 新米救急医がネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

内科 転身 新米救急医の概要は?新人医師の奮闘?

内科 転身 新米救急医のニュースが次のように報道されています。

コロナ渦で緊迫した救命医療の最前線にカメラが入りました。ゴールデンウィークも休みなく患者の治療にあたる新人医師の奮闘に密着しました。

 コロナ渦で緊迫した救命医療の最前線にカメラが入りました。ゴールデンウィークも休みなく患者の治療にあたる新人医師の奮闘に密着しました。

 ゴールデンウィーク期間中も医療従事者は命と向き合っていました。

 救急患者の受け入れ数が全国トップレベルの湘南鎌倉総合病院。その救命救急センターで患者の治療にあたる山下薫医師(30)です。山下医師は1カ月前に内科医から救急医に転身した異色のドクターです。

 救急医になって1カ月。内科の症状を診るのは慣れているものの、けがや外傷に関しては先輩に指示を受けながら対応しています。

 この日、搬送された患者は車を運転中、ガードレールにぶつかり、腹部を強打していました。

 コロナ禍でも「患者を断らない」をモットーとしているこの病院。搬送された患者のなかには新型コロナウイルスが疑われる患者もいます。

 今年のゴールデンウィーク。例年ほどではないものの、各地でかなりの人出となりました。

 期間中、病院の救急科で目立ったのは「けが」の患者です。去年は外出を控えた人が多かったとはいえ、2倍近くに増えました。

 「どんな時代でもどんな場所でも通用する医師になりたい」という夢を追ってドクターになった山下医師。

 湘南鎌倉総合病院救命救急センター・山下薫医師:「患者さん、高齢者が増えてくることが予想されて、その患者をまず診るっていうのは救急になってくるので、救急の現場と救急医のニーズが増えてくると思う」

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

内科 転身 新米救急医が話題沸騰!★画像・動画★

これが今回の内科 転身 新米救急医に関しての画像や動画です。

内科 転身 新米救急医の動画をどうぞ。

内科から“転身”新米救急医の奮闘 GWの医療現場で

スポンサーリンク

内科 転身 新米救急医のネットの声は?

内科 転身 新米救急医のネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「以前めまいで救急搬送されたとき、こちらのERにお世話になりました。
気持ち悪くて本当につらかったです。
すぐに状況を的確に判断してくださり、
吐き気どめの点滴と、めまいの診察。
他にたくさんの患者さんが運ばれている中、優しい言葉をかけてくれました。
あれから数年経ちますが、今もあの時のご恩を忘れておりません。
心から感謝の気持ちでおります。
本当にどうも、ありがとうございました。」という意見と
「頭が下がります
こういう医師が金持ちになれる医療保険制度であるべき」という意見と
「医師のキャリアはあるのに、新人医師とは失礼な表現だな。」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「いや、ほんとお疲れ様です」
「美容にながれていく医者も見習ってほしいわ。」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

内科 転身 新米救急医おわりに

今回は内科 転身 新米救急医に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の内科 転身 新米救急医は話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回内科 転身 新米救急医について取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

内科 転身 新米救急医の共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

内科 転身 新米救急医の共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事