イギリス 空飛ぶスーツが話題沸騰!ジェットスーツを巡っては?★画像・動画★ネットの声は?

イギリス 空飛ぶスーツがネット上で話題沸騰しています。

目次
スポンサーリンク

イギリス 空飛ぶスーツの概要は?ジェットスーツを巡っては?

イギリス 空飛ぶスーツのニュースが次のように報道されています。

ジェットスーツを巡っては、イギリスではこれまでにも起業家の男性がおととし、自ら改良を重ねたスーツで時速136キロのギネス記録を樹立。

 イギリスでは、海兵隊がテスト飛行を行うなど「空飛ぶスーツ」の実用化に向けた動きが進んでいます。

 ボートからフワリと浮き上がり、前方のボートを次々と追い抜き、船の上に降り立ちました。

 身に着けているのはイギリスの会社が開発した「ジェットスーツ」です。

 今回、海兵隊の協力のもと軍事用のテスト飛行が行われました。

 通常、兵士が船に乗り移る場合、ヘリコプターから1人ずつロープを使って降りるため時間がかかり、敵に狙われやすくなるといわれています。

 しかし、このジェットスーツがあれば時間を短縮できるうえ、両手が自由に使えるため、これまでになかった軍事作戦を取ることも可能になると期待されています。

 ジェットスーツを巡っては、イギリスではこれまでにも起業家の男性がおととし、自ら改良を重ねたスーツで時速136キロのギネス記録を樹立。

 また、去年は空飛ぶ救命救急のテスト飛行が行われています。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

イギリス 空飛ぶスーツが話題沸騰!★画像・動画★

これが今回のイギリス 空飛ぶスーツに関しての画像や動画です。

イギリス 空飛ぶスーツの動画をどうぞ。

まるで“アイアンマン” 空飛ぶスーツのテスト飛行

スポンサーリンク

イギリス 空飛ぶスーツのネットの声は?

イギリス 空飛ぶスーツのネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「こういうのは、大好きです。
夢があっていい。夢が叶ったような気分だ。
ずっと、人は鳥に憧れている。

これは、災害派遣のみならず、ありとあらゆる場面で利用できると思う。
二次元社会では、限界のあることが、簡単に三次元を作り出すことができる。
人類の大きな飛躍になるといっても過言ではないような気がする。」という意見と
「> 両手が自由に使えるため、これまでになかった軍事作戦を取ることも可能になると期待されています。

飛行中、両手は自由に使えないでしょ。
飛行中に射撃できるわけでもなく、音も大きいので確実に標的になりますね。
でも、素晴らしい技術だと思います。」という意見と
「バックパックからアームが生えていて、その先にスラスターがあるタイプでないと装着者の身体に色んな影響が出そう

そしてそのタイプでないと『両手が自由に使えない』ですし

関係する方々、期待しています」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「ロサンゼルスオリンピックの開会式を思い出すな~。
この手の空飛ぶ装備ってあれからどれだけ技術改良があったんだろうか?
落下から身を守る再浮上のパラシュートシステムって完成したのかね?
技術的に問題が沢山まだあるんだろうけど、とってもロマン(趣味的)ですね~。」
「1984年のロサンゼルスオリンピックで、人が自在に飛ぶのを見た日からもう37年か。
テスト飛行にやっとこぎつけたという事だけど、実用にはまだまだ遠そうだな。軍用としては欠陥だらけじゃない?音は凄いし飛行距離は短いし訓練してやっと使えるものだし両手は実質的に使えないし。これの使い方を対テロ高層ビル攻略用とかならわからなくもないけど、どんな使い道で考えているんだろう。」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

イギリス 空飛ぶスーツおわりに

今回はイギリス 空飛ぶスーツに関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回のイギリス 空飛ぶスーツは話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回イギリス 空飛ぶスーツについて取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

イギリス 空飛ぶスーツの共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

イギリス 空飛ぶスーツの共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる