聖火リレー 熊本スタートが話題沸騰!聖火リレーは?★画像・動画★ネットの声は?

聖火リレー 熊本スタートがネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

聖火リレー 熊本スタートの概要は?聖火リレーは?

聖火リレー 熊本スタートのニュースが次のように報道されています。

東京オリンピックの聖火リレーは5日から熊本県で始まり、去年の熊本豪雨で被災した人吉市からスタートしました。

 東京オリンピックの聖火リレーは5日から熊本県で始まり、去年の熊本豪雨で被災した人吉市からスタートしました。

 熊本県の聖火リレーは熊本豪雨で被災した人吉市からスタートしました。

 第1走者は、知的障害者にスポーツの指導をしている人吉市の中神宏さんが務め、第7走者の堺大誉さんは熊本豪雨で被災した故郷を思いながら走りました。

 熊本県内では約170人のランナーが13の市町村で聖火をつなぎます。

 6日は熊本地震で被災した益城町や南阿蘇村を走り、ゴール地点の熊本市では感染対策のため公道でのリレーを中止し、熊本城の二の丸広場で無観客で行う予定です。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

聖火リレー 熊本スタートが話題沸騰!★画像・動画★

これが今回の聖火リレー 熊本スタートに関しての画像や動画です。

聖火リレー 熊本スタートの動画をどうぞ。

聖火リレー熊本スタート 豪雨・地震被災地でつなぐ

スポンサーリンク

聖火リレー 熊本スタートのネットの声は?

聖火リレー 熊本スタートのネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「福岡、長崎は「まん延防止」の申請を、鹿児島、奄美では警備員の感染確認。

こんな状況でまだやるのですか?。
そもそも、不要不急の外出自粛の際は「聖火リレー」を中止する事になっていたのでは。

大体にして、変更に次ぐ変更で既に「聖火リレー」の体を成していないでしょう。」という意見と
「この時期に聖火リレーすること事態問題なのに、美化した報道に違和感です。」という意見と
「もういい加減こういう報道もやめたほうがいいです。
もはや災害ともいえるコロナ感染症の拡大が全国で止まらない中で
こういうニュースをわざわざ嬉々として流す大手マスコミ。
一方、感染者の人数を大きく取り上げ世間を煽る。
インド株などの政府対応を批判してまた煽る。

もう自分たちの数字だけが稼げればいいという姿勢が
透けて見え過ぎて不愉快です。

本来は何の罪もないオリパラが、恣意的に見えて
嫌なものに見えてしまってます。
是非ご一考を。お願いします。」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「この状況で聖火リレーなどと言われても、感動も感心すら無い!…むしろ心配でしかありません。
聖火リレーが被災地の慰めに、本当になるのですか?
新たな変異株コロナ災害を撒き散らすだけではないのか?
被災地に新たな災害をもたらして、なぜ喜べるのか?」
「>豪雨・地震被災地でつなぐ

国内外どこも被災地みたいな状況だろ?

被災地と自覚があるなら、被災地としてどういうメッセージを世界に向けて発信するか、よく考えた方がいい。

五輪強行なんてのは喪に服している時期に結婚式とかやる感覚と同じだろ?それが日本のオモテナシや文化なんですかね?」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

聖火リレー 熊本スタートおわりに

今回は聖火リレー 熊本スタートに関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の聖火リレー 熊本スタートは話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回聖火リレー 熊本スタートについて取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

聖火リレー 熊本スタートの共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

聖火リレー 熊本スタートの共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事