減らぬ感染者 緊急事態宣言延長論が話題沸騰!政府内から?★画像・動画★ネットの声は?

減らぬ感染者 緊急事態宣言延長論がネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

減らぬ感染者 緊急事態宣言延長論の概要は?政府内から?

減らぬ感染者 緊急事態宣言延長論のニュースが次のように報道されています。

大型連休中も新型コロナウイルスの感染拡大が続き、政府内から、5月11日に期限を迎える緊急事態宣言を解除できないとの声も出ている。

大型連休中も新型コロナウイルスの感染拡大が続き、政府内から、5月11日に期限を迎える緊急事態宣言を解除できないとの声も出ている。

緊急事態宣言が続く大阪、道頓堀。

一方、天王寺公園には、暖かな陽気に包まれたこともあり、ビニールシートの上でくつろぐ人の姿が。

このような光景は、まん延防止等重点措置が出ている場所でも見られた。

3日午後3時前の千葉・木更津市にある海ほたるの駐車場を見てみると、かなりたくさんの車が止まっていて、ほとんど満車状態だった。

神奈川・横浜市にある赤レンガ倉庫は、かなり多くの人でにぎわっていた。
人出は、かなり多いとみられる。

潮干狩りやバーベキューを楽しむ人でにぎわった横浜市の海の公園。

来場者数は、例年の半分程度になっているものの、バーベキュー場のテーブルは、およそ9割が予約で埋まった。

海の公園では、酒類の販売を中止にしていて、職員が飲酒を控えてもらうため、見回りを行っていた。

訪れた人は「気をつけよう、気をつけようと言いながら来た」、「お酒が飲めないのは残念」などと話した。

各地で、緊急事態宣言やまん延防止装置が続く中、その効果はまだ表れてきていない。

3日、兵庫県では、月曜日としては過去最多となる、344人の新規感染者を確認。

徳島県では、過去最多となる60人にのぼるなど、全国の新規感染者は4,468人だった。

また、重症者数は1,084人となり、前日から34人増え、過去最多となった。

東京都では、新たに708人の感染を確認。

4月26日より283人増え、感染者の増加傾向が続いている。

このような状況を受け、政府内からは、5月11日に期日を迎える宣言の解除について、東京の1日の新規感染者数がステージ3の目安となる500人を下回ることが見通せないとし、「解除はできない」との声も出ている。

宣言の対象地域となる各知事は。

大阪府・吉村知事「今週の感染状況、そして医療の逼迫(ひっぱく)状況もふまえ、今週のGW明け、6日7日には本部会議を開いて、11日以降、どうすべきかを、大阪府としての方針決定をしたいと思う」

兵庫県・井戸知事「感染者数が大幅に減ってくれないと、なかなか宣言の打ち切りという事態になりにくいのではないかと。状況によっては、兵庫県から国に(延長を)要請することもあり得る」

宣言の解除か、延長か。

政府は、週末から週明けにかけて判断する見通し。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

減らぬ感染者 緊急事態宣言延長論が話題沸騰!★画像・動画★

これが今回の減らぬ感染者 緊急事態宣言延長論に関しての画像や動画です。

減らぬ感染者 緊急事態宣言延長論の動画は以下から確認をお願いします。

減らぬ感染者 緊急事態宣言延長論も GW後半戦

スポンサーリンク

減らぬ感染者 緊急事態宣言延長論のネットの声は?

減らぬ感染者 緊急事態宣言延長論のネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「この国の内閣総理大臣は、何がなんでもオリンピックを実現することで政権支持率も浮揚すると思い込んでいるようですが、オリンピック中止してでも今のこのコロナの惨状をなんとかできた方が、よっぽど支持率上がりますよ。
という当たり前のことを進言できる人が周りに誰もいなさそうな政権ですが、そんなメンバーを選んだのも総理自身。
そんな政権を担う政党を選んだのは、我々国民。
次は、間違えたらダメです。」という意見と
「オリンピックに関することだけは特別です
みたいなことばかりしてるから
余計に反発を招いて誰も言うことを聞かなくなる
ってもんじゃないでしょうかね。

すべてにおいて自粛しましょうって言うのなら
もっと自粛ムードになっていたと思う。

そもそも
大多数の人にとっては
遠い世界の話でことさら望んだわけでもないオリンピック開催よりも
自分自身のGWのお出かけの方が優先順位は高いわけで、
オリンピック程度で許されるのなら
大抵の事は許されるとの結論になるのは当然のところ。」という意見と
「>政府内から、5月11日に期限を迎える緊急事態宣言を解除できないとの声も出ている。

感染力が強い変異型に加えて、この人出の状況を考えても、残りあと一週間で激減するはずがありません。当初、菅さんは短期集中型の緊急事態宣言という訳のわからないことを言っていました。コロナが菅さん周辺の取り巻き連中や、しもべの役人たちのように、忖度して感染を自粛してくれるとでも思っているのでしょうか。他の先進国の一部にはコロナ前の日常を取り戻しつつある国も、ちらほらと見受けられるようになりました。それを考えると、我が国のリーダーの失策に他ならないと思います。」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「今の状況で延長したところで何も変わらないでしょうね。
ずっと我慢を続けて発狂しそうな精神状態でも耐え続けている人は多分延長されてもどうにか踏ん張るか、本当に発狂する。
我慢の限界と遊び回る人は変わらない。

五輪中止を宣言し、昨年の春節で中国人の入国を止めなかったことから今の今まで五輪優先していることなどなど、この1年間の愚策について首相をはじめ国会議員東京都知事東京都議員全員が土下座会見開いて「日本国民一人20万円、議員たちの給料や溜め込んだ私財から給付するから1ヶ月間のロックダウンに協力をお願いいたします」くらいやれば少しはマシになるかもよ。」
「そもそもそんな短期間では重症数が下がらないから解除はできないでしょう。医療資源を拡大してこなかったツケが今に響いている。今回は変異ウィルスの感染力が効いているようなので数値が減るにはもう少し時間がかかるでしょう。感染者数を相当低いレベルで管理していては解除基準も厳しすぎて運用が難しいだろう。」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

減らぬ感染者 緊急事態宣言延長論おわりに

今回は減らぬ感染者 緊急事態宣言延長論に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の減らぬ感染者 緊急事態宣言延長論は話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回減らぬ感染者 緊急事態宣言延長論について取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

減らぬ感染者 緊急事態宣言延長論の共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

減らぬ感染者 緊急事態宣言延長論の共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事