横浜市 高齢者接種が話題沸騰!今回の予約は?★画像・動画★ネットの声は?

横浜市 高齢者接種がネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

横浜市 高齢者接種の概要は?今回の予約は?

横浜市 高齢者接種のニュースが次のように報道されています。

今回の予約は、今月17日から集団接種を始めるにあたり、市内の高齢者約97万人のうち、事前通知を送っていた75歳以上の約53万人が対象だったということです。

横浜市で3日から始まった高齢者向けの新型コロナワクチン接種の予約は、申し込みが殺到し、予約の中止が発表されました。

横浜市によりますと、高齢者を対象とした新型コロナワクチン接種の予約受け付けを3日午前9時に電話とインターネットで始めましたが、開始直後から申し込みが殺到し、つながりにくくなったということです。

このため、市は午前9時45分から電話・インターネットともに受け付けを中断していましたが、再開の見込みが立たないとして、3日の受け付けを中止すると発表しました。今後については4日午前9時に改めて案内するとしています。

今回の予約は、今月17日から集団接種を始めるにあたり、市内の高齢者約97万人のうち、事前通知を送っていた75歳以上の約53万人が対象だったということです。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

横浜市 高齢者接種が話題沸騰!★画像・動画★

これが今回の横浜市 高齢者接種に関しての画像や動画です。

横浜市 高齢者接種の動画は以下から確認をお願いします。

横浜市の高齢者接種、きょうの予約は中止に

スポンサーリンク

横浜市 高齢者接種のネットの声は?

横浜市 高齢者接種のネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「アクセスが集中するなんてわかりきったことなのに、
なんの対策もしていないお役所仕事の典型。

スマホ・パソコンからの予約も、いきなりパスワードの入力を求められ、
意味不明。ずらずら書いてある文章をよく読めば小さな字でパスワードとは生年月日のことだと書いてあるのだが、クイズやパズルやってるんじゃないんだよ。老人がやるんだから、もっとわかりやすくしろよ。

無能なお役所仕事のせいで、丸一日つぶれた。」という意見と
「行政機関でシステムダウンさせて、迷惑を被った人が数万人いても総務省報告はなしですか。民間だと報告義務ありますけど。
形だけの報告だと意味がないですけどね。発生原因と再発防止策の報告とか、未然防止のために他の行政機関に連絡とか最低限しないと。
形だけの報告もないのであれば、この組織いらないなあ。」という意見と
「朝から家族総出で電話とパソコンで予約を試みたけど、全く繋がりませんでした。
まぁ想定内ですけど、何なんでしょうね。
せめて区ごとに分けるとかすればいいのに。
30数万人もいるんだから。」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「予約対象の高齢者の何パーセントが初日に電話をして来るかという予測値をもとにシステムの構築をし、サーバーを強化しておかないといけません。電話についてもコールセンター要員が何人で、どれだけの時間が一人頭かかるかを考えて運用マニュアルがつくられているのかどうか、でしょうね。おそらく、どこかの業者に委託していると思うのですが、そこがこなれたところではなかったのかもしれませんね。民間事業の通常の予約受付業務とは違って、人口の8割ぐらいは、ワクチンを絶対接種したいという世論調査の結果を考えると、かなりの激務ですからね。人口規模が最大規模の横浜市は、かなりリスキー。本来なら行政区別の対応の方がよかったかもしれません。」
「固定電話とパソコンとスマホを使い、何人もの影武者を使った人が有利になる仕組みだから殺到する。一人1枚のハガキにするとか、1週間以内に登録した人は同じ条件で抽選するとか、もっと方法を考えて欲しいものだ。ヨドバシでのゲーム機のゲリラ販売と同じで、これは人為的に作られた混乱だ。」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

横浜市 高齢者接種おわりに

今回は横浜市 高齢者接種に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の横浜市 高齢者接種は話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回横浜市 高齢者接種について取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

横浜市 高齢者接種の共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

横浜市 高齢者接種の共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事