にっぽん丸 横浜帰港が話題沸騰!「にっぽん丸」では?★画像・動画★ネットの声は?

にっぽん丸 横浜帰港がネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

にっぽん丸 横浜帰港の概要は?「にっぽん丸」では?

にっぽん丸 横浜帰港のニュースが次のように報道されています。

「にっぽん丸」では、出港後のPCR検査でも陽性者は確認されていないということです。運航会社は中止決定後の日程分については払い戻すとしています。

クルーズ船「飛鳥II」で、乗客の新型コロナウイルス感染が確認されたことを受け、横浜市から運航中止を要請されたクルーズ船「にっぽん丸」が横浜港に帰港しました。

日本一周クルーズを中断した「にっぽん丸」は、午後0時半過ぎに横浜港の大さん橋に着岸し、乗客らの下船が始まりました。下船した乗客らは、シャトルバスで桜木町駅に向かった後、各自帰宅するということです。

運航会社によりますと、「にっぽん丸」は乗客・乗員およそ480人で4月29日に横浜港を出港し、5月1日、大分県の佐伯港で停泊していたところ、前日に飛鳥IIで感染が確認され、横浜市から運航中止の要請を受けたということです。

「にっぽん丸」では、出港後のPCR検査でも陽性者は確認されていないということです。運航会社は中止決定後の日程分については払い戻すとしています。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

にっぽん丸 横浜帰港が話題沸騰!★画像・動画★

これが今回のにっぽん丸 横浜帰港に関しての画像や動画です。

にっぽん丸 横浜帰港の動画は以下から確認をお願いします。

運航中止クルーズ船「にっぽん丸」横浜帰港

スポンサーリンク

にっぽん丸 横浜帰港のネットの声は?

にっぽん丸 横浜帰港のネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「開催しているクルーズ船に乗るのは、このご時世のリスクを考えて各々の自己判断。

しかし、何の基準を以って出航許可を出したのか。
そして、突然の運航停止。
他クルーズ船で感染者が出たら、該当しない船も継続停止の規約があったのか?
運航会社や乗船客にしたら、ただ振り回されただけなのか。
行政サイドがはっきりしていないだけのように思う。

ただ私はこのご時世にクルーズしようと思いませんがね。」という意見と
「ある意味、コロナ対策の出口とも言える。
全員のPCR検査をして、イベントを開催。感染者を早く見つけて隔離。そして、感染リスクを考えてイベントは中止。
船の場合は、船内で誰がどの時間にどこにいたかを把握している。船内に感染者が出ても、すぐに濃厚接触者を特定、隔離できる。
緊急事態宣言下に出港する時期については議論もあるが、このやり方を批判したら、これ以上の対策を行っている業界がない以上、すべての商業活動を止めるしかなくなる。」という意見と
「隠れ陽性がいますからね。
数百人集めれば、数名でヒットしてもおかしくはない。

早くに分かって良かった、これで、ニ三日過ぎてからでは、きっと、数十人、そして船内で待機
 その後全員に蔓延あったと思いますよ。

オリンピックを開催すれば、これと同じような事が起きる、
隠そうものなら、大騒ぎ。

日ハムもあったようですが、オリンピック考えれば、全く無駄な失敗ではなかったと思いますよ

あとはオリンピックを中止するだけです。」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「トライアスロンは開催するのにクルーズ船は駄目!
横浜市のやっている事は単なる横暴で支離滅裂。
クルーズ船を帰港させたならトライアスロンも当然中止にすべき!」
「もうクルーズ船は国で借り上げて感染者の隔離施設として使えばいい
商売できないでしょう
カラオケとライブ関係とこういった密が前提の施設への支援は
飲食店に無造作に支給するよりよほど重要だと思うけど
ほっとくからこうやって商売せざるを得ないしカラオケでクラスター頻繁に発生してるんだから
強制的に休業してもらって保障しなきゃいつまでも収まらないよ」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

にっぽん丸 横浜帰港おわりに

今回はにっぽん丸 横浜帰港に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回のにっぽん丸 横浜帰港は話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回にっぽん丸 横浜帰港について取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

にっぽん丸 横浜帰港の共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

にっぽん丸 横浜帰港の共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事