リコール署名不正事件 事務局長 依頼認めるが話題沸騰!署名活動を巡っては?★画像・動画★ネットの声は?

リコール署名不正事件 事務局長 依頼認めるがネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

リコール署名不正事件 事務局長 依頼認めるの概要は?署名活動を巡っては?

リコール署名不正事件 事務局長 依頼認めるのニュースが次のように報道されています。

署名活動を巡っては、この会社を通じて佐賀市内で募集したアルバイトが大量の署名を書き写した疑いが出ています。

 愛知県の大村知事へのリコールを巡る不正署名事件で、これまで関与を否定していたリコール運動の事務局長が一転して名古屋の広告関連会社に署名集めを依頼したことを認めました。

 リコール会・田中孝博事務局長:「(Q.広告関連会社にどのような業務を発注?)広告関連会社には2点発注した。最初はポスティング業務。今回、一連の事件になっているのは署名収集作業の業務を依頼した。合法的にできるという説明があったので」

 リコールの会の田中事務局長は、これまで関与を否定していましたが、3日に名古屋の広告関連会社に署名集めの業務を依頼したと認めました。

 署名活動を巡っては、この会社を通じて佐賀市内で募集したアルバイトが大量の署名を書き写した疑いが出ています。

 しかし、田中事務局長は「署名の偽造を依頼したわけではない」と主張しました。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

リコール署名不正事件 事務局長 依頼認めるが話題沸騰!★画像・動画★

これが今回のリコール署名不正事件 事務局長 依頼認めるに関しての画像や動画です。

リコール署名不正事件 事務局長 依頼認めるの動画をどうぞ。

リコール署名不正事件 事務局長が一転依頼認める

スポンサーリンク

リコール署名不正事件 事務局長 依頼認めるのネットの声は?

リコール署名不正事件 事務局長 依頼認めるのネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「あまりに見苦しい。

>署名収集作業の業務を依頼した。合法的にできるという説明があったので
この人はいやしくも議員を務めた人だ。署名を偽造することが合法なわけはなく、それがわからないはずはない。
この期におよんで、広告会社に責任を押し付けようとするとは。

こんな人を事務局長にした時点で、もはやリコール運動がこうなることは決まっていたのだ。」という意見と
「そもそも署名集めって発注するものなのですか?百歩譲って発注できたとしても、自分で氏名を書くから署名って言うんだと思います。当たり前のことだと思うのです。それを他人が他人の名前を買いって「署名」って、どう考えてもおかし過ぎます。単に偽造だと思います。目的のために手段を選ばない、しかもそれが違法性が極めて高い手段・・・政治信条を語る以前の問題だと思うのです。
ごくごく常識で真っ白な心で考えてほしいです。」という意見と
「これだけグズグズ引っ張ってこの往生際悪いコメントを出すということは、トカゲの尻尾が正式にこの人に決まり、真の黒幕を逃がそうとしてるんじゃないのかな?と思う。」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「こういうのを子供だましの言い訳というのだろう。そもそも会見で一切の関与を否定していたのは何だったのか。あからさまな嘘だろう。それだけで二度と政治の世界に足を踏み入れてはいけない。もちろん私文書偽造など問われるべき罪もあるだろう。」
「署名は同意する人に書いてもらう。この一択です。合法か違法かの説明を受けなければいけないようなグレーな(結果ブラックだが)方法を選ぼうとすること自体、駄目です。そして既に一度嘘をついてしまっている。そんな人の言葉は信用できません。あまりにも見苦しい言い訳なので、徐々に真相が明らかになっていく事と思います。嘘をつくのは辛いことでしょう。この際、正直に話して罪を償い、今度はまともな人生を歩んで欲しいものです。」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

リコール署名不正事件 事務局長 依頼認めるおわりに

今回はリコール署名不正事件 事務局長 依頼認めるに関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回のリコール署名不正事件 事務局長 依頼認めるは話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回リコール署名不正事件 事務局長 依頼認めるについて取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

リコール署名不正事件 事務局長 依頼認めるの共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

リコール署名不正事件 事務局長 依頼認めるの共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事