7月末 高齢者 接種完了が話題沸騰!厚生労働省は?★画像・動画★ネットの声は?

7月末 高齢者 接種完了がネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

7月末 高齢者 接種完了の概要は?厚生労働省は?

7月末 高齢者 接種完了のニュースが次のように報道されています。

新型コロナウイルスの高齢者向けのワクチン接種について、厚生労働省は、2回目の接種を終える時期を7月末に前倒しして計画を作るよう各自治体に通知した。

新型コロナウイルスの高齢者向けのワクチン接種について、厚生労働省は、2回目の接種を終える時期を7月末に前倒しして計画を作るよう各自治体に通知した。

厚労省は、高齢者が2回目の接種を終える時期を8月以降などとしている市町村は、7月末へ前倒しして計画を作成するよう各自治体に通知した。

政府は、高齢者向けのワクチンについて、6月末までに全ての高齢者が2回接種できる量を供給できるとして、4月30日の通知では、自治体ごとの配分量を示したほか、全ての高齢者が2回接種できるおよそ6万3,000箱を6月最終週までに配送するというスケジュールも示された。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

7月末 高齢者 接種完了が話題沸騰!★画像・動画★

これが今回の7月末 高齢者 接種完了に関しての画像や動画です。

7月末 高齢者 接種完了の動画は以下から確認をお願いします。

7月末に高齢者の接種完了 自治体に政府 前倒し要請

スポンサーリンク

7月末 高齢者 接種完了のネットの声は?

7月末 高齢者 接種完了のネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「4/30に各自治体に対するワクチンの配送計画が発表されました。当初は人口に比例した数を送る予定だったのですが、自治体側の要求にバラつきが大きかったために、それに応じた配送数とすることになりました。

そのため、各都道府県の高齢者人口×2回のワクチンの内、どれだけの割合が5月中旬までに送るかは、自治体ごとにかなりの差がつきました。

最大の徳島県が51.1%だったのに対して、最小の静岡県では26.6%と倍に近い差となっています。また東京が47.7%で大阪が32.4%と感染の多い場所でも差がついています。」という意見と
「2回接種が終わった医療従事者が20パーセントとの別報道を見ましたが、今は医療従事者側の比率を上げることに注力して欲しいです。」という意見と
「88歳の父親はかかりつけ医じゃないから予約出来ないと言われ、予約センターに何十回電話しても話し中で繋がらない。いつ予防接種出来るんですか?!」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「『7月末に高齢者の接種完了』するんですね。
大変期待しています。」
「THE ムチャぶり!」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

7月末 高齢者 接種完了おわりに

今回は7月末 高齢者 接種完了に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の7月末 高齢者 接種完了は話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回7月末 高齢者 接種完了について取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

7月末 高齢者 接種完了の共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

7月末 高齢者 接種完了の共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事