全国 重症患者 約3カ月ぶり 1000人超が話題沸騰!厚生労働省によりますと?★画像・動画★ネットの声は?

全国 重症患者 約3カ月ぶり 1000人超がネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

全国 重症患者 約3カ月ぶり 1000人超の概要は?厚生労働省によりますと?

全国 重症患者 約3カ月ぶり 1000人超のニュースが次のように報道されています。

厚生労働省によりますと、4月30日時点での全国の重症者は1020人で、前の日より42人増えました。

 新型コロナウイルスに感染した全国の重症患者の人数が1020人となり、約3カ月ぶりに1000人を超えました。

 厚生労働省によりますと、4月30日時点での全国の重症者は1020人で、前の日より42人増えました。

 1000人を超えるのは1014人だった1月28日以来です。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

全国 重症患者 約3カ月ぶり 1000人超が話題沸騰!★画像・動画★

これが今回の全国 重症患者 約3カ月ぶり 1000人超に関しての画像や動画です。

全国 重症患者 約3カ月ぶり 1000人超の動画をどうぞ。

全国の重症患者1020人 約3カ月ぶりに1000人超

スポンサーリンク

全国 重症患者 約3カ月ぶり 1000人超のネットの声は?

全国 重症患者 約3カ月ぶり 1000人超のネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「4都府県に緊急事態宣言が発令されて7日目に
全国の重症患者数が
1020人となったことが報道された。



今年1月以来の約3ヶ月ぶりに1000人超が記録されたことになるのだが、

重症化された方々が快方に向かうことを祈念する。

この記事はあまり注目をされていないようだが、重症患者数の増減は
医療逼迫や医療崩壊に直接関係する重大事のように思う。



4都府県の緊急事態宣言の効果が確認できるまでには約1週間程度の
日数を
要するので、今後の推移を見守りたい。」という意見と
「気が緩んでる!と他人を批判する方へ

1年前の自分の行動と今を比較してみよう。自分は平気と無意識で、なぜか大丈夫と思い、1年前よりは制約が少ない方が多いはずだ。これを正常化バイアスとも言う。

ウイルスがより感染しやすく変異する中で、それで感染が終息するはずがない。

まぁ、無理もない。国のトップが一番、そんな感じだから。気がついたら、手のうちようがなくなって。五輪開催で日本発でウイルスが拡大したと言われて初めて、危機に気がつくかもしれない。

世界の大多数の人は日本と中国が違う国だと知らない。いつの間にか、コロナが日本のせいにならない事を祈る」という意見と
「越境してまでクルーズ船に乗り込むような常識を逸した大人がいる現況では収束は程遠い」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「通常は感染者のピークの2~3週間後に重症者のピークがくるんだがな…
こりゃ長丁場になるな。」
「数字だけ見て一喜一憂しているところは、日経平均みたいなもんだろう。
見なきゃ無いも同然。」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

全国 重症患者 約3カ月ぶり 1000人超おわりに

今回は全国 重症患者 約3カ月ぶり 1000人超に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の全国 重症患者 約3カ月ぶり 1000人超は話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回全国 重症患者 約3カ月ぶり 1000人超について取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

全国 重症患者 約3カ月ぶり 1000人超の共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

全国 重症患者 約3カ月ぶり 1000人超の共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事