クルーズ船内 感染者が話題沸騰!横浜市によりますと?★画像・動画★ネットの声は?

クルーズ船内 感染者がネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

クルーズ船内 感染者の概要は?横浜市によりますと?

クルーズ船内 感染者のニュースが次のように報道されています。

横浜市によりますと、飛鳥IIは先月29日、乗客302人を乗せて青森や北海道を7日間で巡る予定で横浜港を出港しましたが、30日午後、宮城県沖を航行中に乗客の60代の男性の感染が分かり、クルーズは中止されました。

 乗客の60代の男性が新型コロナに感染したことが分かった大型クルーズ船「飛鳥II」が、乗客全員を下船させるため横浜港に帰港し、着岸しました。

 横浜市によりますと、飛鳥IIは先月29日、乗客302人を乗せて青森や北海道を7日間で巡る予定で横浜港を出港しましたが、30日午後、宮城県沖を航行中に乗客の60代の男性の感染が分かり、クルーズは中止されました。

 感染した男性は軽症で、船の中ではマスクを着用し、食事の時も他の乗客とは距離を取っていたということで、濃厚接触者は同じ部屋に宿泊している家族の女性1人だけです。

 横浜市は、まず男性と家族の女性を搬送し、その後、乗客全員を下船させる予定です。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

クルーズ船内 感染者が話題沸騰!★画像・動画★

これが今回のクルーズ船内 感染者に関しての画像や動画です。

クルーズ船内 感染者の動画をどうぞ。

再びクルーズ船内で感染者 航海中止し全員下船へ

スポンサーリンク

クルーズ船内 感染者のネットの声は?

クルーズ船内 感染者のネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「大規模店舗や酒類提供業者は店を閉めている。
移動の自粛を首相や各知事が訴えている。
にも関わらず、緊急事態中の過密密室のクルーズ船は運航OKとは
考えられない尻抜け行政だね。
しかも、乗船者を下船させるとは何事でしょう!!
船で2週間隔離が当たり前でしょう。

これでは海外からの水際防疫も信じられない。総点検が必要でしょう、
厚労大臣。」という意見と
「遊んでいる旅行者が感染して下船、医療現場を圧迫させるの。1年前の再来、バカなの。豪華客船は隔離された個室、広いスペース、ゾーニングも容易で隔離施設として最適です。政府はこの船を接収して、治療船として活用しましょう。病床が不足している地域を周遊し、病床不足を解消しましょう。医療スタッフの問題は残りますが。」という意見と
「さぁこの後、不幸中の幸いで終わるか、第2のプリンセス号になるか。

ワクチンが最優先の医療関係者ちすら渡っていない日本で、呑気にクルーズ出発後、結局多くの人に迷惑、心配をかける結果を招いた。

学校行事の縮小など、ずっと我慢を強いられている子供達の事など、私利私欲に夢中で自己中心、想像力に欠けた大人には考えが及ばないだろう。

思慮、危機感に欠ける大人が蔓延、激増。コロナ禍、人の本性が表面化した結果なのだろう。」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「>濃厚接触者は同じ部屋に宿泊している家族の女性1人だけです。

濃厚接触者が同室の家族1名のみと言い切れるのは、夫が乗船してから妻と自室に篭りきりであった場合のみ。
食事は流石に船側も対策してるとしても、船内自由に動き回ってプログラムで一緒になった人たちと接触したり、トイレやラウンジ行ったり。

昨日から、どのマスコミも申し合わせたように「濃厚接触者は1人」との根拠あやふやな伝聞を、スルーで垂れ流してるのが気持ち悪過ぎる。妙に煽る必要はないが、誰もが懸念するそこの根拠を追及してしっかり裏を取り、他の乗客はそのまま下船させて解き放つという日本郵船や横浜市の対応が、市民や国民の安全を脅かすものでないか、検証して報道するのが、メディアの役割でしょう??」
「都内の人って遊びに出ないで、県を越えないでと言われてませんでした?クルーズならいいの?
ていうか、このご時世によくそれだけの人数が集まるクルーズ船に乗ろうと思ったな。前の悲劇を忘れたの?
下船した人達って特に管理されることもなく放置ってことになるの?その人達が感染してないっていう確たる証拠あるの?
クルーズ船好きで乗るのはその人の自由だけど、周りに迷惑がかかるような事はやめてね。」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

クルーズ船内 感染者おわりに

今回はクルーズ船内 感染者に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回のクルーズ船内 感染者は話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回クルーズ船内 感染者について取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

クルーズ船内 感染者の共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

クルーズ船内 感染者の共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事