スーパー銭湯 越境が話題沸騰!スーパー銭湯では?★画像・動画★ネットの声は?

スーパー銭湯 越境がネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

スーパー銭湯 越境の概要は?スーパー銭湯では?

スーパー銭湯 越境のニュースが次のように報道されています。

神奈川県のスーパー銭湯では緊急事態宣言が出て以降、都内の客が増えているといいます。

神奈川県のスーパー銭湯では緊急事態宣言が出て以降、都内の客が増えているといいます。酒の提供が自粛となり、予約が激減している東京のバーでは、見た目も味も様々なノンアルコールカクテルが考案されました。

東京にほど近い神奈川県のスーパー銭湯。駐車場は混んでいます。開店から1時間でほぼ満車になり。品川ナンバーの車もあり、都内からきたとみられる車も。

おふろの国・林和俊店長「やっぱり都内で営業していないということですかね。問い合わせは間違いなく増えています。サウナ開いてますか?というのと、そもそもお店やってますか?」

東京では休業要請などの対象となっているスーパー銭湯。緊急事態宣言が出て以降、都内の客が増えているといいます。

都内から来た客「ちょっと衝動的に、仕事前に。仕事の前に風呂入ってから」

ありがたい一方で、感染に気をつけながら営業しているという店。

林和俊店長「アルコールの提供はストップしています」

今週からは酒の提供は自粛し、全てノンアルコールに。

1都3県で終日求められている酒の提供自粛。昼間から千円でベロベロになれる街赤羽も、街にある多くの店がシャッターを閉め、「休業」の張り紙を出しています。

今年のGWはシャッター街。しかし一角では、お酒が提供されている店もあるようです。酒を提供しながら朝まで営業しているというこの店では、すでに酔っているような方も歩いています。

自粛に協力している近くのホルモン店は。

元気屋いくどん赤羽店・倉持正志店長「むなしいというか、憤りを感じることもあります。彼らは彼らの考えでやってるだけだし。(酒を)出したい気持ちは当然ありますよ。でもそれはグっとこらえて乗り切っていくしかない」

お客さんも。

客「グっとこらえて。ほんとはアルコール欲しいですけど、協力してみんなで(店も)応援して」

ウーロン茶を片手に、値下げしたというワンコインランチを楽しんでいました。ただ、「飲みたい」という人はやはり多いようで。

ザ・パブリックレッドアカサカ 岩本友里江店長「アルコールの販売はしているのかという問い合わせが(毎日)平均で10~20件。していないという返答に対して、じゃあまた今度にしますという返答の方はかなり多いです」

東京・赤坂にあるバー。感染拡大を機にお酒にあう料理でランチ営業を始めましたが、酒の提供自粛となって以降、予約は激減。そこで。

岩本友里江店長「今回新たにモクテルという、ノンアルコールのカクテルを販売することを急きょ決めました」

そこで、見た目も味も様々。華やかなノンアルコールカクテルを急きょ20種類ほど考案しました。

岩本友里江店長「楽しんでいただける商品を提供できたらと」

この時期、バーベキュー施設もかきいれ時ですが。

BALCONIWA・石田政博オーナー「本来はいっぱいなんですけど、いまこんな状態」

この施設では料理と飲み物を全て提供しているため、例年この時期は食材がいっぱいだといいますが、今年は…。

石田政博オーナー「(宣言が出て)半分くらいキャンセルになって。アルコールがないとやっぱダメって、お客様もいたりなんで」

追い打ちをかけているのは酒の自粛。店も私たちも、改めての我慢が求められます。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

スーパー銭湯 越境が話題沸騰!★画像・動画★

これが今回のスーパー銭湯 越境に関しての画像や動画です。

スーパー銭湯 越境の動画は以下から確認をお願いします。

スーパー銭湯へ“越境”酒提供自粛の影響は

スポンサーリンク

スーパー銭湯 越境のネットの声は?

スーパー銭湯 越境のネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「そもそもコロナウイルスは熱に弱いんじゃなかったのか。スーパー銭湯を規制する根拠分からないな。単純に密になりやすいのと、喋りながら入浴での飛沫感染防止のためなのか。規制するならそれなりの根拠の説明欲しい。」という意見と
「ウイルスは高温多湿では不活性化することが知らてます。
サウナは免疫力を高める効果も知られてます。
なぜ、健康に良いスーパー銭湯を規制して
パチンコ屋ら量販電化製品店は規制から外れてるのか意味がわかりません。
政府は科学的根拠もなき、行き当たりばったりで決めてるのでは?」という意見と
「越境越境って、東京は北朝鮮扱いかよ。
まぁ、この記事みたくやんわり批判するのから、都民を脱国者扱いするものまで様々だけど、去年から毎日毎日絶え間なく『通勤通学』してくる『越境者』の批判はしないのか?
そーいうの、偏向報道っていうのでは?
だいたい、都外に出る都民より、都内に入ってくる他県民の方が多いんじゃないの?
ラッシュでターミナル駅が混むのはそういうことでしょ?
とりあえず、データを掲載して雰囲気では無くて統計的に解釈した記事をだしてくれ。」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「以前からスーパー銭湯をよく利用している者です。
最近飲食店が時短営業で、行く場所がないせいか、人が多くなってきた感覚があります。
そして気になるのが、露天風呂などで、7~8人の若者グループが距離を取らず、普通に大声で談笑してます、
今までなら、楽しそうな雰囲気を感じて、こちらもその雰囲気でなんとなくリフレッシュできたのですが、今は怖さを感じます。風呂場なので当然彼らはマスクなどしてません。
その光景を見てると、身の危険を感じて、近寄らないようにしてますが、せめてそこだけは気をつけてほしいと思います。
マスクしていないという意識は強く持たないとm(__)m」
「近所の銭湯行ったらサウナやってなかった 車で10分越境してスーパー銭湯も良いけど どうやら人出が多そうなのでやめておきます 20時過ぎは飲食もできない中徒歩で大きなお風呂に入れるだけで意外と満足」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

スーパー銭湯 越境おわりに

今回はスーパー銭湯 越境に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回のスーパー銭湯 越境は話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回スーパー銭湯 越境について取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

スーパー銭湯 越境の共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

スーパー銭湯 越境の共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事