競走馬 顔を足蹴りが話題沸騰!帯広市は?★画像・動画★ネットの声は?

競走馬 顔を足蹴りがネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

競走馬 顔を足蹴りの概要は?帯広市は?

競走馬 顔を足蹴りのニュースが次のように報道されています。

帯広市は監視体制を強化し、研修や指導教育を徹底して再発防止に努めるとしています。

 騎手が馬の顔を蹴って処分された競馬場で、馬の世話をする厩務員(きゅうむいん)も馬の顔を蹴っていたことが分かりました。

 北海道帯広市が主催する「ばんえい競馬」で起きたその行為。

 2度にわたって馬の顔を蹴り、戒告処分を受けたのは40代の男性騎手。これまでに1500件を超える抗議が寄せられています。

 30日朝、謝罪会見を開いた帯広市は、さらにもう1件、馬を蹴る行為があったと発表しました。

 坂を乗り越えられず動けなくなった馬の顔を右足で2度にわたって蹴ったのは、馬の身の回りの世話をする厩務員の50代の男性でした。帯広市はこの厩務員も戒告処分としました。

 馬を蹴る2つの事案が起きたのはいずれも今月18日、競走馬として適切な能力があるかを調べる能力検査のレースでしたが、帯広市では馬を蹴る行為は常態化していないとしています。

 馬を蹴る以外の行為も過去にはあり、ロープやほうきで頭や腹をたたくなどの3つの事案が戒告処分となっているということです。

 帯広市は監視体制を強化し、研修や指導教育を徹底して再発防止に努めるとしています。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

競走馬 顔を足蹴りが話題沸騰!★画像・動画★

これが今回の競走馬 顔を足蹴りに関しての画像や動画です。

競走馬 顔を足蹴りの動画をどうぞ。

競走馬の“顔を足蹴り”騎手の次は厩務員が…

スポンサーリンク

競走馬 顔を足蹴りのネットの声は?

競走馬 顔を足蹴りのネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「この行為に対しての言い訳が、馬に教え込む為の行為であり、怒って蹴った訳ではない
と言うが、クラブ活動で監督が覚えの悪い部員に教え込む為に蹴るのと同じ事だ。
こんな事が許される筈が無く、ばんえい競馬会も騎手や厩務員達の言い訳をもっと重く
受け止め対処するべきだ。」という意見と
「厩務員といえば普段から愛情を注いで馬の世話をしている人のことだと思っていたが、こういう事実が露呈してみると、まるで馬たちは四面楚歌じゃないか。

あまりにもかわいそうで忍びない。

残念だが、ばんえい競馬は廃止せざるを得ないのではないか。」という意見と
「恐らく、この前騎手が蹴って問題になった時も「運悪く見つかった」程度にしか思ってなかったから、この厩務員も普段通り蹴ったんだろう。
動物虐待が常態化しているばんえい競馬は、即刻廃止にすべき。」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「もうこれね、競馬そのものの根幹に関わる疑問なんだけど、馬にとってみれば尻だろうが、顔だろうが同じ苦痛のはずなんですよ。顔がどうこうというのは人間の感覚でしかない。では、何で尻をムチで叩くのはセーフで顔はダメなんだというね。虐待云々言うので有ればムチで叩くのもアウトだろうに。競争な成り立たなくなるので有れば、競馬自体もないたたないだろう。」
「動物虐待だろ。
馬は暴れると人間が敵わない強いイメージからか、平気で蹴ったりしていいものか?
馬は強くて優しい眼をしている。
虐待してはダメだ。」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

競走馬 顔を足蹴りおわりに

今回は競走馬 顔を足蹴りに関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の競走馬 顔を足蹴りは話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回競走馬 顔を足蹴りについて取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

競走馬 顔を足蹴りの共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

競走馬 顔を足蹴りの共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事