看護師 Twitterデモが話題沸騰!医療現場からは?★画像・動画★ネットの声は?

看護師 Twitterデモがネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

看護師 Twitterデモの概要は?医療現場からは?

看護師 Twitterデモのニュースが次のように報道されています。

医療現場からは、「オリンピックどころではない」といった声が多く上がっているといいます。

 「看護師の五輪派遣は困ります」。これは、28日、看護師など医療関係者らで構成する「愛知県医労連」が、ツイッター上で呼び掛けたものです。

 東京オリンピック・パラリンピック組織委員会が、大会期間中に500人の看護師派遣を要請したことに反発、「コロナ禍で看護師不足の現場にこそ派遣を」などと訴えました。

 “ツイッターデモ”は、医療関係者を中心に反響を呼び、あっという間にトレンドワード入り、ツイート数は29日午後10時現在で22万件を突破しました。

 医療現場からは、「オリンピックどころではない」といった声が多く上がっているといいます。

 愛知県医労連の矢野彩子書記次長は「現場は本当に人手不足で、目の前の命を救うのに精いっぱい。オリンピックは、そこまで命懸けでやらないといけないイベントなのかなって、看護師さんたちは疑問に思っていますよね」と話していました。

(「グッド!モーニング」2021年4月30日放送分より)

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

看護師 Twitterデモが話題沸騰!★画像・動画★

これが今回の看護師 Twitterデモに関しての画像や動画です。

看護師 Twitterデモの動画をどうぞ。

「五輪に500人要請」 看護師“Twitterデモ”に反響

スポンサーリンク

看護師 Twitterデモのネットの声は?

看護師 Twitterデモのネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「この要請自体本当にありえないが、看護師も観客に動員される児童生徒も、本人達からNOを発信してくれないと部外者は何も言えない。アスリートや五輪関係者も黙ってないで何か言えよと思う。」という意見と
「一般ボランティアの方が皆で辞退すれば
中止となり、看護師の方も救われると思う
利権ピックにこき使われるより、看護師さんを救いませんか?」という意見と
「Twitterデモは時々行われているけど、22万件というのは異例の数で、どれだけ反響が大きいかがわかる。夏の第五波が予測されている中で、信じられない要請だというのが大方の意見であろう。」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「賛同します。

都も委員会も政府もどうしたらオリンピックを開催したいと思うのか神経が分からん。

アスリートの為に国を犠牲にする考えは
アスリートには悪いが諦めていただきたい。
今は迷惑です。

看護師だってこの1年どれだけ神経使ったか。

理解してほしい。」
「オリンピックまでにコロナがおさまるとはどうしても思えない。生活が苦しい人たちもいる中でアスリートや関係者だけが優遇されてるのを見て素直に応援できる人たちばかりではない。政治のコロナ対策も後手後手でグダグダな上に大人数での会食も取り沙汰されてる。本当にやる気あるのかと思う。普通に考えてオリンピックは不可能だと思う。」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

看護師 Twitterデモおわりに

今回は看護師 Twitterデモに関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の看護師 Twitterデモは話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回看護師 Twitterデモについて取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

看護師 Twitterデモの共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

看護師 Twitterデモの共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事