モデルナ社製ワクチン 第1便 到着が話題沸騰!政府は?★画像・動画★ネットの声は?

モデルナ社製ワクチン 第1便 到着がネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

モデルナ社製ワクチン 第1便 到着の概要は?政府は?

モデルナ社製ワクチン 第1便 到着のニュースが次のように報道されています。

政府は接種現場での混乱を避けるため、モデルナ社製のワクチンは来月24日の開設を目指す国の大規模接種センターでの使用を想定しています。

 30日にアメリカの製薬会社「モデルナ」製のワクチン、第1便を載せた航空機がベルギーのブリュッセルから関西国際空港に到着しました。

 政府はモデルナ社製のワクチンを来月中に承認する見通しで、モデルナ社から2500万人分の供給を受ける予定です。

 現在、自治体で使用されているファイザー社製のワクチンとは、温度管理の仕方や2回目を打つタイミングが違います。

 政府は接種現場での混乱を避けるため、モデルナ社製のワクチンは来月24日の開設を目指す国の大規模接種センターでの使用を想定しています。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

モデルナ社製ワクチン 第1便 到着が話題沸騰!★画像・動画★

これが今回のモデルナ社製ワクチン 第1便 到着に関しての画像や動画です。

モデルナ社製ワクチン 第1便 到着の動画をどうぞ。

米モデルナ社製ワクチン 第1便が関空に到着

スポンサーリンク

モデルナ社製ワクチン 第1便 到着のネットの声は?

モデルナ社製ワクチン 第1便 到着のネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「20歳代基礎疾患なしの患者病状急変で昨日どこぞのメディアがまたまた恐怖を煽って居たけど、家族歴とかの情報もない。現時点で基礎疾患は無いかもしれないが予備軍かも知れない。少しはキチンとした情報というヤツを流して欲しいものである。」という意見と
「品物は輸入したが、使用は国内承認を得てからです。
海外で承認されているなら国内承認は不要だろうという意見があるが、過去に日本人に特有の副反応を示すワクチンがあり禍根を残した経験がある。人間ならみんな同じとは限らない。」という意見と
「欧米でコロナワクチンで何千人も亡くなってて、重大な副作用がものすごく出てるのに?
日本でも発表だけで10人なくなって、26歳の看護師も亡くなってるのに?
ワクチンが95%の効果って、数字のマジックで発表してるけど、そもそも実験した2万人中ほぼ2万人がコロナ感染しなかったから、実際の発症予防効果って、1%にも満たないのを隠してるのに?
このワクチンは、感染予防効果もない、重症化予防効果もなく、発症予防効果があるかも、くらいのものなのに?コロナウイルスは、大半の人が発症しないから、じゃあ何でこんなワクチンが要るの?
みんな自分の頭で考えたら?」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「未承認のものを輸入許可して大丈夫か?

万が一、不安要素が発覚したら廃棄するのか?
それともお得意の改ざんでもして接種するのか?

承認そのものが、今後の医薬品について無意味になる」
「来てるんだからさぁ
来月まで待ってくださいって、役所はのんびりしてますねぇ。
やってますって言ってるけど、アホみたいに承認ハンコまわしてるんでしょ?
頭柔らかい方々で早く進めてください」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

モデルナ社製ワクチン 第1便 到着おわりに

今回はモデルナ社製ワクチン 第1便 到着に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回のモデルナ社製ワクチン 第1便 到着は話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回モデルナ社製ワクチン 第1便 到着について取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

モデルナ社製ワクチン 第1便 到着の共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

モデルナ社製ワクチン 第1便 到着の共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事