ネット支柱 説明会 学校側 謝罪が話題沸騰!このネットは?★画像・動画★ネットの声は?

ネット支柱 説明会 学校側 謝罪がネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

ネット支柱 説明会 学校側 謝罪の概要は?このネットは?

ネット支柱 説明会 学校側 謝罪のニュースが次のように報道されています。

このネットは毎月1回、教員が点検し、12日の点検の際は、異常はなかったということです。

 小学生2人が死傷した事故で保護者説明会が開かれました。

 27日午後3時ごろ、宮城県白石市の白石第一小学校の校庭で、防球ネットを支える木製の支柱が根元から折れ、6年生の児童2人を直撃し、松野翔慎さん(11)が死亡し、もう1人があごの骨を折る重傷を負いました。

 29日は午後3時から保護者説明会が開かれ、校長と教頭が謝罪したということです。

 このネットは毎月1回、教員が点検し、12日の点検の際は、異常はなかったということです。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

ネット支柱 説明会 学校側 謝罪が話題沸騰!★画像・動画★

これが今回のネット支柱 説明会 学校側 謝罪に関しての画像や動画です。

ネット支柱 説明会 学校側 謝罪の動画をどうぞ。

ネット支柱倒れ児童2人死傷 説明会で学校側が謝罪

スポンサーリンク

ネット支柱 説明会 学校側 謝罪のネットの声は?

ネット支柱 説明会 学校側 謝罪のネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「すべてが学校の責任と言うのも違う気がします。
定期的に点検をしておられたようですが、先生方はプロの診断士では無いので、たくさんの設備や遊具の中から異常を見つけ出すのは難しいと思いますし、見落としがあったとしたって故意ではありません。
外注による点検は上からの指示でもない限り学校独自ではできないですしそんな予算もないはずです。

さらに、学校は先生だけでなく保護者とも連携して子供を育てていく場所ですので、そういう視点からも学校や先生だけの責任ではないと感じます。」という意見と
「ふざけて間違った使い方をして怪我をした場合、例え亡くなったとしても自己責任だと思います。我が子にも遊具をふざけた使い方した時には、怪我したいならそうしなさいと伝えて辞めさせてます、普通の使い方をして怪我をしたなら原因を一緒に考えます。公園でも親がこどもを見ずに遊具の使い方もちゃんと教えず放置の方をみます、もっとマナーを学んで後悔しない子育てをするべきです、学校にすべて責任があるわけではない。」という意見と
「こういうネットってうちの子の学校にもある。スポ少が設置したもので、撤去するには金がかかるし、学校のものではないから勝手に動かせないしって困ってた。この学校のネットは誰が設置したのでしょう?スポ少のものなら、学校の責任って乱暴な気がします。」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「ネットに寄りかかったり揺すったりして遊んでいたそうですね。
亡くなった子は気の毒ですが六年生、約束事やしてはいけないこと、わかりそうですが。
学校側が全て悪いわけでは無いと思います。」
「」学校と保護者が連携して、
〝身の回りにある物は全ておもちゃじゃねぇ〟
ってのを、叩き込まなきゃいかんね。
それぞれ正しい使い方をしないと、どんな物でも凶器になる、てめえの命なんざ簡単に奪う物に変わりえるって事を。

生徒が亡くなってるからこんな言い方したら反感買うけど、普通に考えたら今回の件って、生徒が学校の備品を破壊したって事だよね。
学校で起きた事だから、学校側が謝罪するのは確かに必要な事だけど、色々考えなきゃならん事が沢山ある事案だね。

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

ネット支柱 説明会 学校側 謝罪おわりに

今回はネット支柱 説明会 学校側 謝罪に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回のネット支柱 説明会 学校側 謝罪は話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回ネット支柱 説明会 学校側 謝罪について取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

ネット支柱 説明会 学校側 謝罪の共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

ネット支柱 説明会 学校側 謝罪の共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事