宣言 飲食店取引業者が話題沸騰!経済産業省は?★画像・動画★ネットの声は?

宣言 飲食店取引業者がネット上で話題沸騰しています。

目次
スポンサーリンク

宣言 飲食店取引業者の概要は?経済産業省は?

宣言 飲食店取引業者のニュースが次のように報道されています。

経済産業省は、今回の緊急事態宣言で影響を受けた飲食店の取引業者などに、月ごとに最大20万円を支給すると発表した。

経済産業省は、今回の緊急事態宣言で影響を受けた飲食店の取引業者などに、月ごとに最大20万円を支給すると発表した。

「月次給付金」は、今回の緊急事態宣言やまん延防止等重点措置にともなって、飲食店の休業などの影響を受けた取引業者や、外出自粛で打撃を被った事業者に対するもので、ひと月の売り上げが2020年か2019年と比べ、50%以上減少した場合、支給される。

4月以降の売り上げが対象で、毎月の最大支給額は中小企業で20万円、個人事業主で10万円で、6月に申請開始予定。

前回の2回目の緊急事態宣言の際には、3月までの売り上げを対象にした「一時支援金」制度が設けられたが、今回の「給付金」はそれに続く支援となる。

また政府は、休業要請に応じた百貨店など、大型商業施設や映画館などへは一日20万円、テナントには一日2万円の協力金を支払うとしている。

複数の政府関係者によると、これについて政府は、商業施設にはテナントの数に応じて協力金を増額し、映画館についても、スクリーンの数に応じて上乗せする方向で検討していることがわかった。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

宣言 飲食店取引業者が話題沸騰!★画像・動画★

これが今回の宣言 飲食店取引業者に関しての画像や動画です。

宣言 飲食店取引業者の動画は以下から確認をお願いします。

“宣言”で打撃 飲食店取引業者など 月額支援は最大で20万円

スポンサーリンク

宣言 飲食店取引業者のネットの声は?

宣言 飲食店取引業者のネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「これほんとふざけてるな
野党は政府のケツを蹴ってでも補正予算編成をしてくれ
国民の玉木氏が財政出動しないなら不信任案をと呼びかけたらしいが広島も勝ってGW自粛で国民の不満も溜まるし緊急事態宣言の効果、解除によっては五輪中止も同時に掲げて不信任案出すべき」という意見と
「オリンピックを目指してきたアスリートには申し訳ないが、そろそろ代表に選ばれた選手から、出場自体を表明しオリンピック中止を訴えかける動きがあってもいいんじゃないだろうか。今の状況では世界からトップの選手が集うとも思えない。国民に望まれない呪われた東京オリンピック。オリンピックが内側から崩壊すれば、無用な自粛も解除され、政策も変わってくるはず。」という意見と
「月に20万って…。
よくこれで去年以上のステイホームをなんて言えるな。
去年の緊急事態宣言がよほど成功体験で刷り込まれてるんでしょうね。
そりゃ、お金も使わず国民が自粛してくれて街は閑散となった。
あの時をもう一度と。
テレビも必死で脅しかけてるけど、まぁ聞かないですよね。」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「持続化給付金の反省からか一時支援金の対象業種を絞ったはいいけど、事前確認がザル過ぎ。格安で外部専門家を使おうとしたから当然といえば当然だろうけど、全然関係ないビジネスなのに事前確認通ったって話知ってるわ。」
「やりましたよとの言い訳に過ぎない支援ですよね。
これで助かるのは月の売り上げが40〜50万程度の個人事業主ぐらいですよ。
月の売り上げが数百万以上の企業にとって全く焼け石に水です。

本当にふざけた対策です。」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

宣言 飲食店取引業者おわりに

今回は宣言 飲食店取引業者に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の宣言 飲食店取引業者は話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回宣言 飲食店取引業者について取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

宣言 飲食店取引業者の共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

宣言 飲食店取引業者の共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる