尾身会長 五輪開催 リスクはあるが話題沸騰!尾身茂会長は?★画像・動画★ネットの声は?

尾身会長 五輪開催 リスクはあるがネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

尾身会長 五輪開催 リスクはあるの概要は?尾身茂会長は?

尾身会長 五輪開催 リスクはあるのニュースが次のように報道されています。

政府のコロナ分科会の尾身茂会長は東京オリンピック・パラリンピックの開催について政府から非公式に意見を求められ、「リスクはある」などと説明したことを明らかにしました。

 政府のコロナ分科会の尾身茂会長は東京オリンピック・パラリンピックの開催について政府から非公式に意見を求められ、「リスクはある」などと説明したことを明らかにしました。

 政府コロナ分科会・尾身茂会長:「発展途上国も含めて感染が非常に広がっていることは事実ですよと。このことをよく分かって頂いた方が良いと、リスクは当然あるということ。したがって感染の状況とか医療の逼迫(ひっぱく)というような状況を考えてくれない、そのことをもうそろそろ考えて国民に知らせてもらうのが組織委員会、あるいは関係者の責任じゃないかということは申し上げました」

 また、尾身会長は開催の判断をする立場にないとしたうえで「外国からの人流を減らすことが今、求められている」と述べ、水際対策をさらに強化し、感染を抑え込んでおく必要があるという認識を示しました。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

尾身会長 五輪開催 リスクはあるが話題沸騰!★画像・動画★

これが今回の尾身会長 五輪開催 リスクはあるに関しての画像や動画です。

尾身会長 五輪開催 リスクはあるの動画をどうぞ。

五輪開催に「リスクはある」尾身会長が政府に説明

スポンサーリンク

尾身会長 五輪開催 リスクはあるのネットの声は?

尾身会長 五輪開催 リスクはあるのネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「いやいや、今さら?みんなとっくにそうなるであろうから、分かってるから、ずっと中止を多くが求めている。尾身氏は説明に加え、医師でもあり命を守るべき人間の立場からもっと強気に出て訴えるのが本筋。だが、氏の国の職務的立場も守らなければというのが見える。
昨年から氏以下国立感染研は昨年となんと同じお願い要請の非科学対応のみ。だが現状は異変株のスピード感染で猛威を奮っていて地方にも徐々に広がりつつある。特に連休明けからが1番懸念する。
命が優先ならば今は政治的な協力を求めるべきが筋。モンゴルで今急速に感染者が増えているのは異変種でファクターXは突破されているのは明白。
もっと科学的検知からデータ、グラフ等で公表、説明すべきでいつまでこの尾身ボソボソスタイルでいくつもりなのか、、
今や国民は政府への不信感、それが感染者増になってることは察すべき。」という意見と
「>開催について政府から非公式に意見を求められ、「リスクはある」などと説明したことを明らかにしました。

この感染状況を見て
「リスクが無い。もしくは比較的少ないだろう。」
などと感じていたら、政府として終わっているでしょ。」という意見と
「初めから政府も五輪関係者も本当は中止せざるをえないということはわかっているし、中止になるんだろうけど、ここまで引き延ばしたのは組織委員会の何千人といる職員の雇用、自民党公明党が次の選挙で票をいただかないといけない既得権益に金を最後までばら撒くことが目的であるとしか思えない。ここまでスポーツ選手には悪いけど、あなた方は契約で報酬をもらいすぎ。いくら資本主義社会とはいえ社会の状況ありけりだと思う。プロ選手も含め強力スポンサーのついている選手たち、コロナ禍の中で命を懸けて闘っている医療従事者と比べて、自分たちがスポーツをしていい記録出したり活躍したりして、現在、命を懸けて闘っている医療従事者より自分たちのほうが社会の役に立っていると胸を張って言えるスポーツ選手が何人いるだろうか?戦争以上のこんなときにスポーツなんてどうでもいい。一流アスリートほど、早期に率先して中止にしろというべきだったのでは?」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「最も異常としか思えないことは、「中止も選択肢」と、開催責任者の中の誰一人として口に出さないことです。
 一方で無観客の結論も先送りにして、完全に安全な体制という根拠が薄弱。具体的対策も小出しにしかせず、それも実現できる確信がまったくない。
 
 総理が「IOCが決めるもの」と平然と無自覚で言っており、丸川、小池はあるまじき押し付け合いで醜態をさらけ出す。
 最後はアメリカ政府の意向が大きく働いて中止になると思いますが、その時、落とし前をどうつけるかそろそろ真剣に考える時でしょう。
 
 世論の猛攻は半端ではないよ。」
「何をとぼけたこといっている。
五輪開催した場合、海外からの変異株の入り込み、よほど厳しくしないと防げない点および医療体制面より国内感染者減らさないと対応できない点いろいろあると思う。
コロナの封じ込めに失敗した日本が、オリンピックを開催できる状況にはない。」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

尾身会長 五輪開催 リスクはあるおわりに

今回は尾身会長 五輪開催 リスクはあるに関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の尾身会長 五輪開催 リスクはあるは話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回尾身会長 五輪開催 リスクはあるについて取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

尾身会長 五輪開催 リスクはあるの共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

尾身会長 五輪開催 リスクはあるの共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事