北海道富良野市 クマが話題沸騰!クマは?★画像・動画★ネットの声は?

北海道富良野市 クマがネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

北海道富良野市 クマの概要は?クマは?

北海道富良野市 クマのニュースが次のように報道されています。

クマは体長約1.8メートルの雌で、当時、近くにいた仲間のハンターが銃声を聞き、駆け付けたところ、クマが男性に馬乗りになっていたということです。

 クマが男性に馬乗りになっていたということです。

 27日午前9時ごろ、北海道富良野市の山林で駆除に向かった48歳のハンターの男性がクマに襲われ、重傷を負いました。

 男性は頭や顔などに大けがをして病院に搬送されましたが、命に別状はないということです。

 クマは体長約1.8メートルの雌で、当時、近くにいた仲間のハンターが銃声を聞き、駆け付けたところ、クマが男性に馬乗りになっていたということです。

 クマはまもなく駆除されました。

 一緒にいた子グマ2頭が逃げていて猟友会が周辺をパトロールして警戒しています。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

北海道富良野市 クマが話題沸騰!★画像・動画★

これが今回の北海道富良野市 クマに関しての画像や動画です。

北海道富良野市 クマの動画をどうぞ。

クマが男性に馬乗りに…ハンターの男性は重傷

スポンサーリンク

北海道富良野市 クマのネットの声は?

北海道富良野市 クマのネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「この状況では、熊を駆除せざるを得ないのは理解出来る。
ただ、熊も自分の子供や生活を守ることに必死であり、感情を持つ人間として熊の生活に思いを寄せ、可哀想という気持ちはあっていいでしょう。」という意見と
「身近にヒグマが居る環境で生活した事ないから、共存って難しいよね。
小熊が可哀想、ただそれだけ」という意見と
「人間と野生動物の居住区域に境界線を引くことはできません。どちらも住んでいれば、共にリスクはつきものです。熊は人間を恐れています。銃で追い立てられれば、彼らも自分の命と子供を守るために命がけで闘います。ハンターを襲った熊に罪はありません。銃で武装した人間が、自然界まで支配していると思ったら大間違いです。」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「熊は熊の子供達を守ろうとして人間に立ち向かったんだよね。
動物大好きの私は、熊を悪者にはできないな。
子供熊さん生きていけるかな。
心配。」
「何とかできないんですよね、他に。熊も子供を守っていたんだろうし、小さな子供が残されて無念だっただろうな。仕方なかったんだろうけど、こんなことになってしまうのが悲しい。」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

北海道富良野市 クマおわりに

今回は北海道富良野市 クマに関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の北海道富良野市 クマは話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回北海道富良野市 クマについて取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

北海道富良野市 クマの共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

北海道富良野市 クマの共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事