緊急事態 初の平日が話題沸騰!政府は?★画像・動画★ネットの声は?

緊急事態 初の平日がネット上で話題沸騰しています。

目次
スポンサーリンク

緊急事態 初の平日の概要は?政府は?

緊急事態 初の平日のニュースが次のように報道されています。

緊急事態宣言に伴って政府は経済界に出勤者を7割減らすよう要請していますが、テレワークなどの対応が十分に進んでいない実態が浮き彫りになっています。

 3度目の緊急事態宣言から最初の平日だった26日朝の通勤の人出は1週間前に比べて東京ではわずかな減少にとどまったことが分かりました。

 携帯電話の位置情報のデータによりますと、午前8時台の東京都心の人出は1週間前に比べて品川や新橋でほぼ同じとなったほか、新宿で6.4%、渋谷で4.8%とわずかな減少にとどまりました。

 一方、関西では大阪・梅田で21%、神戸・三宮で12%など東京に比べて大きな減少となりました。

 緊急事態宣言に伴って政府は経済界に出勤者を7割減らすよう要請していますが、テレワークなどの対応が十分に進んでいない実態が浮き彫りになっています。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

緊急事態 初の平日が話題沸騰!★画像・動画★

これが今回の緊急事態 初の平日に関しての画像や動画です。

緊急事態 初の平日の動画をどうぞ。

“緊急事態”初の平日 東京の通勤わずかな減少

スポンサーリンク

緊急事態 初の平日のネットの声は?

緊急事態 初の平日のネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「テレワークの対応が不十分ってさ、もう一年以上経ってるんだよ。
7割もテレワークができる会社はないってことなんだよきっと。
それは物理的にできるとしてもやらない会社も含めて。そんな会社は1年だろうが5年あろうがやらない。テレワークのメリットよりも設備に時間とお金をかけることの方がデメリットと感じるから。そしてテレワークについては緊急事態宣言の一定期間のものと考え、明ければ普通に出社する、それを繰り返すつもりでいるんだろうな。
それに比べて去年の緊急事態宣言の時点でテレワーク始めた会社はテレワークにメリットを感じコロナ関係なくこれからも続けるんだと思う。」という意見と
「結局、観光や娯楽目的の人出を減らしたところで、職場・学校家庭の感染を繰り返していては感染拡大をいつまでも収束させることはできない。」という意見と
「先週末から連休にしている方もチラホラいらしているようなので、連休前って減少するんじゃないかな?
テレワーク出来るのに相変わらず出社したがる方も一部にいらっしゃるし、企業側もIT設備投資に二の足を踏んでいるようだから、IT投資の減免措置や個人のPC購入代金の一部を確定申告で調整できるとか、政府もお願いばかりでなく国民全体を直接支えたら良いのにって思った次第。

もう我慢も限界だから通常通り行動させてよ!って方が大多数だとは思う。」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「仕事、学校が終わったら寄り道せずにまっすぐ自宅に帰る。コロナ禍の感染防止を意識して日々の生活パターンを継続する。感染防止には結局、我慢を伴うのだろう。」
「積極的な働き方改革でコロナ禍前から既にテレワークが定着している海外。
働き方改革とは名ばかりでコロナ禍でさえテレワークが進まない日本。」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

緊急事態 初の平日おわりに

今回は緊急事態 初の平日に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の緊急事態 初の平日は話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回緊急事態 初の平日について取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

緊急事態 初の平日の共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

緊急事態 初の平日の共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる