まん延防止 対象地域拡大が話題沸騰!埼玉県は?★画像・動画★ネットの声は?

まん延防止 対象地域拡大がネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

まん延防止 対象地域拡大の概要は?埼玉県は?

まん延防止 対象地域拡大のニュースが次のように報道されています。

埼玉県はさいたま市と川口市に加え、川越市や越谷市など13の市と町を対象地域に追加することを決めました。

 埼玉・神奈川・千葉の3県は24日に対策本部会議を開き、まん延防止等重点措置の対象地域の拡大などを決めました。

 埼玉県・大野元裕知事:「人の流れを抑制し、感染爆発の芽を摘むためにまん延防止等重点措置の措置区域を拡大する」

 埼玉県はさいたま市と川口市に加え、川越市や越谷市など13の市と町を対象地域に追加することを決めました。

 また、県内での酒類の提供自粛を28日から来月11日まで終日にわたり要請することも決めました。

 神奈川県も対象地域を横浜・川崎・相模原に6つの市を追加し、飲食店に酒類の提供自粛を呼び掛けます。

 千葉県も5市に加えて新たに7つの市も対象とすることを決めました。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

まん延防止 対象地域拡大が話題沸騰!★画像・動画★

これが今回のまん延防止 対象地域拡大に関しての画像や動画です。

まん延防止 対象地域拡大の動画をどうぞ。

埼玉、神奈川、千葉のまん延防止 対象地域拡大

スポンサーリンク

まん延防止 対象地域拡大のネットの声は?

まん延防止 対象地域拡大のネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「神奈川県6市の追加に綾瀬市、座間市の意味不明の追加が謎!!!藤沢市、茅ヶ崎市の追加が無く藤沢市の江ノ島に人が密集し134号の渋滞も困る!後からの追加では誰も協力なんてしない!」という意見と
「黒岩知事さんよ、マスコミは「酒類の提供禁止」のプラカードしかニュースに取り上げていない。
「神奈川から遊びに出ないで」「神奈川に遊びに来ないで」は時事通信以外無視のようだな。
全然県民にも伝えわっていないから今日も人は流れるのだろう。本気で減らそうとは考えていないのだから減る訳がない。」という意見と
「神奈川はなぜ湘南地域を追加しなかったのだろう?地図で見ると湘南地域を追加したらほぼ全域になるんですね。緊急事態宣言を出したくないから意地になっているのか?」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「学生の部活動禁止!・・・・プロ野球、大相撲は開催!オリンピック選手も練習に県境をまたいでの移動OK!
大きな矛盾!!!!!大人の身勝手さ!!!!!!!!
行政の一貫性が全くない!!!!!
もううんざりです!反発があって当然!!!!!!!!!!

公務員が隠蔽してまで大勢飲みしてるがな!お願いする側がこれじゃ一般人が反発して当然です!!!!自己責任でします!となる!

4人5人での飲食禁止!・・・・・2~3人で外飲みなら良いと思うぞ!ルールは守ってる!。」
「ほとんど意味のなさないですね。

国民の暮らしを守ると言うのは口だけでこれからの生活苦は必死でこれからも貧困者は増すばかりでしょう。

コロナ以上の猛威を奮ってる悪政が続く限り日本は衰退していくでしょうね。」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

まん延防止 対象地域拡大おわりに

今回はまん延防止 対象地域拡大に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回のまん延防止 対象地域拡大は話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回まん延防止 対象地域拡大について取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

まん延防止 対象地域拡大の共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

まん延防止 対象地域拡大の共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事