法案 ミスが話題沸騰!加藤官房長官は?★画像・動画★ネットの声は?

法案 ミスがネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

法案 ミスの概要は?加藤官房長官は?

法案 ミスのニュースが次のように報道されています。

この事態を受けて加藤官房長官は、国会で「心からおわび申し上げる」と陳謝しました。

 また法案にミスが見つかり、加藤官房長官が国会で陳謝しました。

 ミスがあったのは、地方公務員の定年の引き上げに関する地方公務員法の改正案です。

 去年の通常国会に提出され、継続審議となっています。

 引用する条文を間違えるなどの誤りが条文に2件、参考資料にも45件のミスが見つかりました。

 この事態を受けて加藤官房長官は、国会で「心からおわび申し上げる」と陳謝しました。

 法案や条約のミスは、今の国会に提出された24本に見つかっていて、政府は6月中に再発防止策を取りまとめる方針です。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

法案 ミスが話題沸騰!★画像・動画★

これが今回の法案 ミスに関しての画像や動画です。

法案 ミスの動画をどうぞ。

また法案にミス 地方公務員法改正案で計47件発覚

スポンサーリンク

法案 ミスのネットの声は?

法案 ミスのネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「官僚の無謬性を前提とすることに無理がある。間違えたなら間違いを素直に認めて修正すればいいし,国会も間違いのない法案・資料でなければ審議しないなどと言わずに謝罪を受け入れて審議すべき。間違いを間違いと認めずに姑息な隠蔽や論点のすり替え、辻褄合わせでごまかそうとする方が余程たちが悪い。」という意見と
「国会議員もマスコミも法案読んでないから、彼らではミスも気がつかないはず。」という意見と
「法案間違えるなんて何の言い訳も通用しないな。官僚の仕事の集大成でしょう。もう官僚も政治家も落ちるとこまで落ちたな。」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「条文の間違いだけは気を付けて頂きたい!。てか国会議員さんちゃんと仕事して!。」
「まったく!いい加減な仕事ばかりしてから。税金の無駄遣い。責任者・担当者を直ぐに更迭しろ!」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

法案 ミスおわりに

今回は法案 ミスに関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の法案 ミスは話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回法案 ミスについて取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

法案 ミスの共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

法案 ミスの共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事