緊急事態 厳しい措置が話題沸騰!イベントについては?★画像・動画★ネットの声は?

緊急事態 厳しい措置がネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

緊急事態 厳しい措置の概要は?イベントについては?

緊急事態 厳しい措置のニュースが次のように報道されています。

プロ野球やJリーグなどを含むイベントについては、中止は求めないものの、原則、無観客とします。

 3度目となる緊急事態宣言が東京、大阪、京都、兵庫の4都府県に対して出されます。対象期間は25日から来月11日までで、酒を提供する飲食店への休業要請が出されるなど、これまでよりも厳しい措置となります。3回目の緊急事態宣言、どのような措置が取られるのか、主なものをまとめます。

 基本は「強く、短く」が今回の特徴です。

 期間は25日から来月11日までです。

 今回、休業要請の対象となるのが酒類やカラオケを提供する飲食店になります。それ以外の飲食店は、宅配やテイクアウトを除き、午後8時までの時短営業が続くことになります。

 百貨店やショッピングセンター、映画館など、1000平方メートルを超える施設も休業要請の対象となります。

 ただし、生活必需品の売り場は対象外ということです。

 プロ野球やJリーグなどを含むイベントについては、中止は求めないものの、原則、無観客とします。

 そして最近、問題になっている路上や公園における集団での飲酒についても、必要な注意喚起を徹底していくとしています。

 さらに東京都については、小池知事が23日午後の会見で、人の流れを抑制するための措置として「午後8時以降、照明を伴う看板、ネオン、イルミネーションなど街灯を除くすべての明かりを消すよう要請する」と発表しました。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

緊急事態 厳しい措置が話題沸騰!★画像・動画★

これが今回の緊急事態 厳しい措置に関しての画像や動画です。

緊急事態 厳しい措置の動画をどうぞ。

“ネオン消して”3度目「緊急事態」は厳しい措置に

スポンサーリンク

緊急事態 厳しい措置のネットの声は?

緊急事態 厳しい措置のネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「11日までとした理由はそういうことか。連休中は医療機関の休診が多く、検査数も少なくなるから感染者数も少なく出る。その連休バイアスがかかった感染者数を根拠にして連休があけて検査数が平常に戻って感染者数が立ち上がってくる前に解除してしまおうという目論見か。
いやはやなんとも、ブラック政府。。」という意見と
「「午後8時以降、照明を伴う看板、ネオン、イルミネーションなど街灯を除くすべての明かりを消すよう要請する」法律の根拠はどこにあるか。
それに伴い、犯罪 交通事故の責任は誰が取るか。パフォーマンスしかできない都知事」という意見と
「変異に対するとりくみが半年遅い。発想がおかしい、病的。敢えての嫌がらせレベル。
菅・政府・与党、税金をドブに捨て続ける。納税するのが、激烈に不快。
政党交付金を全額返して、完全廃止、今すぐ、早く。政党交付金を全額返せ。

いつまでも何やってるのか。うんざり、辟易がいつまでも続く。
医療と健康の総本山の厚労でクラスターとは、火事場泥棒か。
政・官の倫理が破綻している。厚労、総務とか酒色にさもしい、いやしい。

早くしっかり変異株を減らしてほしい。年末年始、春休み、GWが全部潰れた。
嫌がらせ的な愚鈍、無策。GWにデパート閉店なんて、狂気、おかしい。
昨年11月3連休の大失敗から何も進歩無し。愚鈍、無策を自覚する気配りもずさん。」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「1回目は、未知なので仕方ないとして、
2回目は、ウイルスについて知見が出てきて、飲食をターゲット集中的にやる。
3回目は、これまたやみくもに人流制限、そして、ネオン消して?
しかも東京の病床率は政治家の皆さんが決めた緊急事態の基準となるステージに満たない。きっと、総合的判断とか言って玉虫色に包むんだろうな。こんなので国民の我慢をいつまであと何回求めるんだろう...。」
「変異ウイルスは、より怖い。これは分かります。しかし、今回のGWに強制的な宣言をし出したタイミングが、なんかやらしい。GWでも仕事する人、沢山いるんだよ。休みだから自粛すれば、効果あると、なんか勝手だな。政府に遊ばれてるような気がする。」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

緊急事態 厳しい措置おわりに

今回は緊急事態 厳しい措置に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の緊急事態 厳しい措置は話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回緊急事態 厳しい措置について取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

緊急事態 厳しい措置の共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

緊急事態 厳しい措置の共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事