菅原前経産大臣 現金を配った可能性が話題沸騰!菅原議員を巡っては?★画像・動画★ネットの声は?

菅原前経産大臣 現金を配った可能性がネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

菅原前経産大臣 現金を配った可能性の概要は?菅原議員を巡っては?

菅原前経産大臣 現金を配った可能性のニュースが次のように報道されています。

菅原議員を巡っては、選挙区内の有権者に秘書が代理で香典を渡すなどした事件で去年6月に起訴猶予の不起訴処分となりました。

 前の経済産業大臣・菅原一秀衆議院議員が、選挙区内で開かれた行事の主催者らに対して「祝儀」などの名目で現金を配った可能性があることが分かりました。

 関係者によりますと、菅原議員は2018年以降、夏祭りをはじめとした選挙区内の町内会などが主催する行事に出席し、主催者側に対して祝儀などの名目で数千円から1万円程度の現金を渡していたということです。

 菅原議員を巡っては、選挙区内の有権者に秘書が代理で香典を渡すなどした事件で去年6月に起訴猶予の不起訴処分となりました。

 この処分について、2月に検察審査会が「起訴相当」と議決し、これを受けて東京地検特捜部が改めて捜査しています。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

菅原前経産大臣 現金を配った可能性が話題沸騰!★画像・動画★

これが今回の菅原前経産大臣 現金を配った可能性に関しての画像や動画です。

菅原前経産大臣 現金を配った可能性の動画をどうぞ。

菅原前経産大臣 選挙区で「祝儀」名目の現金配布か

スポンサーリンク

菅原前経産大臣 現金を配った可能性のネットの声は?

菅原前経産大臣 現金を配った可能性のネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「安倍、菅、その仲間達。
ろくなもんじゃなかったなぁ。
民主党もろくなもんじゃなかったが、長期政権化した自民党もろくなもんじゃない事を忘れていたよね。
そもそも自民党政権が崩壊したのは、安倍父やや安倍の中堅時代に吹き荒れていた特権意識丸出しの不正の温床だったわけだし。
結局政治を変えるには政権交代とか強いふりをしたリーダーとかではなく、
先進国としては異常に高額な選挙供託金制度と政治家の政治資金規正法、不正があったら即実刑くらいに厳しくする選挙制度への改善を図ることではなかろうか。
もっとも、それをするのが政治家自身なわけで、既得権益にすがるインチキしかしない自民公明にそれが出来るわけはないんですけれど。
立憲民主や他の政党もできそうな気がしないし、なんかそういうことができる政党は出てこない物だろうか?」という意見と
「恩恵にあずかる人達はやりたい放題、これって違反ですよね。二度と政治家に戻らないでほしい、腐りきった政権にうんざりです、罰金で済むなら犯罪も怖くないのでしょう。ルール守らない人たちが国民の代行で仕事をし税金からの給与【あり得ません!】今の政権って不祥事ばかりで罪を認めない、言い訳【知りませんでした・分かりません・記憶に御座いません・ばれたら申し訳ありませんでした。】ですよ。議員たちの名台詞【頭下げるより先に辞職し二度と政治家になってはいけない人たちです】それこそが謝罪!」という意見と
「自民党議員の収賄事件が多くて、どの議員がどうとか、もうよくわからない。

まあ、自民の先輩方を見習ってれば、検察特捜部の形だけの捜査で終わってくれそうだし。
最悪離党すれば自民党は痛くも痒くもないし、国民はすぐに忘れてくれると思ってそうだし。」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「法的にはアウトなのを知っていても、慣習として地元のイベントに祝儀を出す議員は少なからずいるはず。
自治会やPTAなどの金銭のやり取りを調べれば分かるでしょ。
少額でも問題になる時代。議員からのご祝儀はやめたほうがいい。」
「余罪があったという事ですね。
本人は罪の意識は無かったと思うけど、
残念ですが、国会議員のイロハから勉強して下さい。」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

菅原前経産大臣 現金を配った可能性おわりに

今回は菅原前経産大臣 現金を配った可能性に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の菅原前経産大臣 現金を配った可能性は話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回菅原前経産大臣 現金を配った可能性について取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

菅原前経産大臣 現金を配った可能性の共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

菅原前経産大臣 現金を配った可能性の共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事