爆発的感染拡大 第3波超え危惧が話題沸騰!二重変異ウイルスは?★画像・動画★ネットの声は?

爆発的感染拡大 第3波超え危惧がネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

爆発的感染拡大 第3波超え危惧の概要は?二重変異ウイルスは?

爆発的感染拡大 第3波超え危惧のニュースが次のように報道されています。

二重変異ウイルスは、空港検疫で4件、国内で1件見つかりました。厚生労働省は、現時点で、この変異ウイルスを特別に取り扱う予定はないとしています。

 政府は23日、東京、大阪、京都、兵庫の4都府県に対して、25日から来月11日までの期間、緊急事態宣言を出す方針です。

■小池知事も警戒感「一刻の猶予もない」

 22日、東京都では、宣言解除後最多となる861人の感染が確認されました。

 感染拡大の原因について、東京iCDC専門家ボードの賀来満夫座長は「変異株の増加が感染者数の増加に確実に関わっていると思います」と話しました。

 東京でも、2月には半数以下だった変異ウイルスが徐々に増加し、22日の発表では、9割近くが変異ウイルスに変わっていたといいます。

 仮に、すべてが「N501Y」の変異ウイルスに変わった場合、2週間後の感染者数は2000人を超え、入院患者は6000人を超えるとの推計が出されました。

 国立国際医療研究センターの大曲貴夫国際感染症センター長は、「ゴールデンウィーク中に旅行や繁華街への外出等により、さらに接触機会が増加すれば、新規陽性者数は急速に増加し、第3波を超えるような爆発的な感染拡大が危惧されます」と話します。

 小池百合子知事も「人流の十分な抑制には、残念ながら至っていないのが現状。関西圏の状況を見ても、もはや一刻の猶予もないと」と、強い言葉で警戒感を示します。

■「二重変異ウイルス」国内で初確認

 さらに、国内で新たな変異ウイルスも確認されました。

 22日、加藤勝信官房長官は「わが国では、インドで確認された変異株『B.1.617』が、計5件確認されている」と発表しました。

 この「B.1.617」は、1つのウイルスで2つの変異が起きる「二重変異ウイルス」で、感染力が強く、ワクチンが効きにくいと指摘されています。

 インドでは、感染急増の要因となっていて、インド政府によりますと、一日あたりの新規感染者数が、世界最多の31万4835人を記録しています。

 二重変異ウイルスは、空港検疫で4件、国内で1件見つかりました。厚生労働省は、現時点で、この変異ウイルスを特別に取り扱う予定はないとしています。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

爆発的感染拡大 第3波超え危惧が話題沸騰!★画像・動画★

これが今回の爆発的感染拡大 第3波超え危惧に関しての画像や動画です。

爆発的感染拡大 第3波超え危惧の動画をどうぞ。

“爆発的感染拡大”第3波超え危惧 小池知事も警戒

スポンサーリンク

爆発的感染拡大 第3波超え危惧のネットの声は?

爆発的感染拡大 第3波超え危惧のネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「検査を徹底的に抑制して、見た目の感染者数を低く抑える東京都。バッハ会長来日にあわせて緊急事態宣言も短期化。学校の休校、オンライン化もやらない。二重変異株への予防的対応もなし。
これでワクチンもなしにオリンピックをやれば、破滅的な事態になる。
アジア特有の「ファクターX」が効かなくなれば、日本のような無策の国は、一気に崩壊する。」という意見と
「今朝のモーニングショーに都庁担当記者がリモートで出演していましたが、小池知事の対応を擁護するような発言が多く玉川氏が担当記者に対して色々と突っ込みを入れてましたが、小池知事に厳しく突っ込もうとしない都庁記者クラブの存在が小池知事とともに東京都のコロナ対策の阻害要因になっていると改めて感じました。」という意見と
「新たにインド型というのが出始めました。

と加藤長官が発表しましたが、また発表するだけでイギリス型と同じ様に体勢をとるのが遅れそう。

今回と同じ感染者増えが2ケ月後までに何もしなければ、7月上旬にはまた混乱するでしょう。
オリンピックはもう無理ですよ。」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「5/11に緊急事態宣言解除したら、計算すると、7月に次のリバウンドがくる計算になりますよ。当たり前でしょう。withコロナ対策は、リバウンド前提の対策なんですから。ここを政府は変更しない限り泥縄式の対策しか出来ませんから。お盆休みもまた同じことやっていますよ。」
「危惧、警戒というだけで何もしない、できない都知事、政府、菅。オリンピックもやる。外遊もやる。感染者も抑える。など言うが能力のない政府、国会議員たち、小池都知事以下役人、医師会長たち、医学的な知識のない素人の西村大臣、と救いようがない。何故専門家を責任者につけないのか疑問だ。海外ではみな医師がリーダーだ。本気でやる気などさらさらないのが透けて見える。日本も終わりだね。早く選挙をしてくれ。」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

爆発的感染拡大 第3波超え危惧おわりに

今回は爆発的感染拡大 第3波超え危惧に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の爆発的感染拡大 第3波超え危惧は話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回爆発的感染拡大 第3波超え危惧について取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

爆発的感染拡大 第3波超え危惧の共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

爆発的感染拡大 第3波超え危惧の共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事