聖火リレー 福島から栃木にが話題沸騰!組織委員会は?★画像・動画★ネットの声は?

聖火リレー 福島から栃木にがネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

聖火リレー 福島から栃木にの概要は?組織委員会は?

聖火リレー 福島から栃木にのニュースが次のように報道されています。

組織委員会は今後、多くの人が集まり始めた時は早めに分散を呼び掛けることにしています。

 東京オリンピックの聖火リレーが福島県から栃木県に入りました。夜には県内最高齢のランナーとして104歳の女性が聖火をつなぎました。

 あいにくの雨となりましたが、104歳の箱石シツイさんは28日の最終区間、約200メートルをしっかりとした足取りで完走しました。

 箱石シツイさん:「転んだら大変だと思いまして、緊張して注意しながら歩きました。コロナがどんどん減って、日本がどんどん栄えるように世界の平和を願っています」

 一方、大会組織委員会は28日、タレントの勝俣州和さんが走った競技場の周辺など、足利市の2カ所で沿道が密状態になったと発表しました。

 一時的だったために中断はしませんでした。

 組織委員会は今後、多くの人が集まり始めた時は早めに分散を呼び掛けることにしています。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

聖火リレー 福島から栃木にが話題沸騰!★画像・動画★

これが今回の聖火リレー 福島から栃木にに関しての画像や動画です。

聖火リレー 福島から栃木にの動画をどうぞ。

聖火リレー福島から栃木に 104歳ランナーもつなぐ

スポンサーリンク

聖火リレー 福島から栃木にのネットの声は?

聖火リレー 福島から栃木にのネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「なし崩し的にオリンピックを無理に近づけている感じが否めない。パンデミックが目の前だというのに。そこを心配してしまう。
本番だって他国選手も来られないのでは?」という意見と
「オールドメディアは聖火ランナー報道が多すぎない?
こちらは外出自粛の要請で、色々我慢してるのに。
盛り上げるための煽りであれば食傷気味。
国民の半数以上が反対しているのに、そこまでやる必要性を
原稿を読まずに説明してほしい。」という意見と
「「転んだら大変だと思いまして、緊張して注意しながら歩きました。」

 と、ご本人の弁ですが、最良の安全管理・危機管理方法はこのような人寄せイベントに出ないで自宅で座っている事だと思います。
 他の方々もコメントしてますが、時代遅れの感動を呼ぶ演出に引っ張り出されたように思え白けてしまいます。」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「利権や既得権益に汚れまくった現代オリンピックを本当にやる価値が、やる意味があるのか… ランナーが手にしたトーチは7万円という値段で買い取らせるらしい。トーチを製作した会社のバックには薄汚れた政治家が絡んでいるに違いない…」
「こんなの取り上げてまで東京五輪開催の機運を高めるようなことはやめてくれ!」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

聖火リレー 福島から栃木におわりに

今回は聖火リレー 福島から栃木にに関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の聖火リレー 福島から栃木には話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回聖火リレー 福島から栃木にについて取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

聖火リレー 福島から栃木にの共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

聖火リレー 福島から栃木にの共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事