中国 九州・沖縄の焼酎をPRが話題沸騰!主催者は?★画像・動画★ネットの声は?

中国 九州・沖縄の焼酎をPRがネット上で話題沸騰しています。

目次
スポンサーリンク

中国 九州・沖縄の焼酎をPRの概要は?主催者は?

中国 九州・沖縄の焼酎をPRのニュースが次のように報道されています。

主催者は、「認知度を高め、今後の市場拡大につなげたい」としています。

 日本にとって酒類の最大の輸出先である中国で、九州・沖縄の7県が焼酎や泡盛をPRしました。

 北京の日本料理店では28日、九州・沖縄各県の焼酎や泡盛が振舞われました。

 中国は酒類の最大の輸出国ですが、焼酎の輸出額は全体の2%にとどまっています。

 焼酎初体験の中国人 :「普段は日本酒を飲んでいて、焼酎は初めて。思ったよりかなり美味しい」

 主催者は、「認知度を高め、今後の市場拡大につなげたい」としています。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

中国 九州・沖縄の焼酎をPRが話題沸騰!★画像・動画★

これが今回の中国 九州・沖縄の焼酎をPRに関しての画像や動画です。

中国 九州・沖縄の焼酎をPRの動画をどうぞ。

酒類の最大輸出先の中国で 九州・沖縄の焼酎をPR

スポンサーリンク

中国 九州・沖縄の焼酎をPRのネットの声は?

中国 九州・沖縄の焼酎をPRのネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「台湾の次は、尖閣、沖縄、九州と砲弾を向ける中国と、取り引きはやめたほうがいい。
自分に銃口向ける国と、友好も経済も望めない。
中国の人口をあてにするより、法を遵守する民主国家をビジネスパートナーにした方がいい。
どうせ、中国は焼酎のノウハウを吸い上げ、激安偽焼酎を大量に販売し、日本の焼酎は捨てられますよ。」という意見と
「尖閣で同じ沖縄地方の漁民が脅されいることを考えれば、止めた方がいい。気に食わなくなれば国家主導の不買運動で被害を被ることになる。台湾や欧米や
東南アジアで市場開拓した方が良い。日本酒の世界的知名度向上の経験ノウハウに学べばよい。」という意見と
「カネ欲しいあまりに安易に中国行くなよ…
順調に営業拡大したところでまた外交カードに使われるじゃねーか…」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「中国経済は崩壊して、買うお金がない。帰ろう。」
「今更ながら馬鹿な業界が有ったんだね。中国人との取引?何を考えているんだ!在日中国人なのかな?銘柄を盗まれてはい!終わり️」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

中国 九州・沖縄の焼酎をPRおわりに

今回は中国 九州・沖縄の焼酎をPRに関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の中国 九州・沖縄の焼酎をPRは話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回中国 九州・沖縄の焼酎をPRについて取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

中国 九州・沖縄の焼酎をPRの共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

中国 九州・沖縄の焼酎をPRの共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる