法案ミス 再発防止を指示が話題沸騰!加藤長官は?★画像・動画★ネットの声は?

法案ミス 再発防止を指示がネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

法案ミス 再発防止を指示の概要は?加藤長官は?

法案ミス 再発防止を指示のニュースが次のように報道されています。

加藤長官は法案などのミスについて「由々しき事態だ」としたうえで、「各府省庁共通の課題を抽出し、横断的に解決することが再発防止には不可欠だ」と述べ、府省庁横断のプロジェクトチームを立ち上げると表明しました。

 政府が国会に提出した24の法案や条約にミスが見つかったことを受け、加藤官房長官は各府省庁の事務方トップに対して再発防止の徹底を呼び掛けました。

 加藤官房長官:「政府として今般の事案を重く受け止め、今後、実効性のある再発防止策を政府一丸となってしっかりと検討し、実行していかなければなりません」

 加藤長官は法案などのミスについて「由々しき事態だ」としたうえで、「各府省庁共通の課題を抽出し、横断的に解決することが再発防止には不可欠だ」と述べ、府省庁横断のプロジェクトチームを立ち上げると表明しました。

 再発防止策について「現場の視点も踏まえ、検討したい」としたうえで、現場の負担を増やすだけにならないようデジタル技術を積極的に活用し、業務フロー自体も見直すよう求めました。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

法案ミス 再発防止を指示が話題沸騰!★画像・動画★

これが今回の法案ミス 再発防止を指示に関しての画像や動画です。

法案ミス 再発防止を指示の動画をどうぞ。

加藤官房長官 各府省庁に法案ミス再発防止を指示

スポンサーリンク

法案ミス 再発防止を指示のネットの声は?

法案ミス 再発防止を指示のネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「「再発防止を指示」
これが8年間の安倍、菅政権の結果だ。

政権にものを言う優秀な官僚は飛ばされ、忖度に長けた搾りカスだけになってしまった霞が関。

公文書改ざん同様、前代未聞のことが次々と表出している。
指示で何とかなると考えている現政権に、退場を指示する。」という意見と
「ミスをしない用にすることももちろん大切だが、国会議員の質問対応で、今どき流行らない深夜労働をさせるようなことも見直すべきでしょう。少子化の中、優秀な人材が官僚を目指さなくなることも問題ですよ。」という意見と
「たかだか参考資料の細かいミスまで挙げつらって与野党問わず由々しき事態とか言っていることこそ由々しき事態。そもそもネットで法令なんて検索できる時代に参照条文とか要るの?資料の必要性自体を吟味しようという発想が出てこないのが不思議。」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「省庁のミスより与党にチェック機能がなかった事に驚き。

今までも官僚が言い様にやれる法案法律にしてきたのかと思うと…ゾッとする。」
「与野党問わず法案作成は官僚任せ。
まあ法案は全て日本語でなく官僚語で書かれてるから仕方ない。
国民はおろか政治家でさえ完全に読解するのが難しい官僚語のおかげで役人たちは自分たちに都合の悪い法案は骨抜きにできるんだから、疲労ごときでこんなくだらないミスするなよ。」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

法案ミス 再発防止を指示おわりに

今回は法案ミス 再発防止を指示に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の法案ミス 再発防止を指示は話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回法案ミス 再発防止を指示について取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

法案ミス 再発防止を指示の共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

法案ミス 再発防止を指示の共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事