相次ぐ法案ミス 菅総理陳謝が話題沸騰!国会では?★画像・動画★ネットの声は?

相次ぐ法案ミス 菅総理陳謝がネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

相次ぐ法案ミス 菅総理陳謝の概要は?国会では?

相次ぐ法案ミス 菅総理陳謝のニュースが次のように報道されています。

国会では来年度の予算案の審議が大詰めを迎えるなか、政府が提出した法案にミスが相次いでいることについて、菅総理大臣が陳謝しました。

 国会では来年度の予算案の審議が大詰めを迎えるなか、政府が提出した法案にミスが相次いでいることについて、菅総理大臣が陳謝しました。

 菅総理大臣:「私自身、もちろん行政府の長でありますから最高の責任があることは間違いない。現時点においても、そうした過ちがあることについて大変申し訳ない」

 新型コロナワクチンを巡っても議論となり、効き目がどれほどの期間続くか分からない以上、2巡目の接種体制を早く整備するべきだとの指摘が出ました。

 立憲民主党・福山幹事長:「日本国内特有の変異株が出た時どうするんですか」

 田村厚労大臣:「今あるファイザーのワクチンで効かないものができる時には、ファイザーがそれを開発していかなければなりませんし、ファイザーだけじゃなくて他のワクチンも同じことになってこようというふうに思います。もしくは国内ワクチン等々がそういう対応をするか、それぞれのオプションがある」

 立憲民主党・福山幹事長:「尾身先生、2巡目の準備はどう考えているんでしょうか」

 コロナ対策分科会・尾身茂会長:「恐らく海外のメーカーはビジネスとしてのインセンティブが非常に働きますから、かなり早いスピードでやる。ただそれで日本はそれだけに頼るっていうわけではなくて、やっぱり国内の生産というのはしっかり体制を整えていくというのは当然だと思います」

 また、総務省幹部らに接待を行っていた東北新社が、事業の許認可を巡り総務省に相談した際の面談記録を巡って紛糾する場面もありました。

 野党側は文書の国会への提出を求めましたが、総務省は面談記録は確認できていないとし、「東北新社側の許認可申請に関する文書はあるが、営業上の秘密にかかわる事項もあり、同意を得る必要がある」として、開示しませんでした。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

相次ぐ法案ミス 菅総理陳謝が話題沸騰!★画像・動画★

これが今回の相次ぐ法案ミス 菅総理陳謝に関しての画像や動画です。

相次ぐ法案ミス 菅総理陳謝の動画をどうぞ。

「大変申し訳ない」相次ぐ法案ミスに菅総理陳謝

スポンサーリンク

相次ぐ法案ミス 菅総理陳謝のネットの声は?

相次ぐ法案ミス 菅総理陳謝のネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「これが我が国の国会ですか。
審議事項なんだよね?それも大詰め?
なんでそんな場面で法案ミスとかあるわけ?

審議の重さって分かってる?
決まったらそれに基づいて履行されるんだよ?
直すのだって一大事なんだよ?

首相が謝って済む問題じゃない。
いい加減な仕事するなよ。

政府も政治家も官僚もレベルが低くなりすぎてる。
コロナだからとか言い訳にもならないんだからな。

あっ間違っちゃったじゃすまないんだよ!

これでまだ支持率が30%あるっていうだから、思考停止してる自民党員ってすごいよね。何があっても支持しちゃうんだからね。

俺の知り合いの自民党員なんて、「俺は根っからの自民党員だから」とか言って、何があっても支持してます。何を言っても「何か考えがあるんだよ」とか「大丈夫」とか根拠のない支持をね。

正直気持ち悪い・・・」という意見と
「スカが謝罪しても、それでどうなる?
ジミン党はノーチェック体制が行き渡り、「他山の石」で我知らずの政党。
一番チェック能力があるのは、今や、文春砲。
誰か、官僚の〈本音〉を取材して欲しい。この政権に使われるままに耐えられる官僚は、本当に居るのだろうか?」という意見と
「尾身氏は国会でコロナ終息時期を聞かれ「季節性インフルエンザのように不安感、恐怖心がないということが来る。その時が終息」と発言。客観基準じゃなく国民の慣れを根拠にするなんて…まさに噴飯もの。欧米だったらこんな事言う者は政府の専門家会議会長は確実に即刻解任では?

また、じしゅくすか?」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「デジタル時代が聞いて呆れますね!、日本はもっともっと中国に学ばなければいけませんね!。少なく見ても10年は遅れていますよ!、学術会議をいじっている場合じゃありませんよ!。しかもマイナでもまたまた不都合が多発!、その原因がわからないなんてデジタルのデの字もわかっていませんね!。日本の特技は言い逃ればかり!、しっかりせいや!。」
「菅総理大臣:「私自身、もちろん行政府の長でありますから最高の責任があることは間違いない。現時点においても、そうした過ちがあることについて大変申し訳ない」

こんな政権を今迄見た事が有りません。
官僚が政府の言いなりになり、思考力が低下しているのでは?

菅さんは何がしたいのか?

菅さんが信じられないのは、私だけでしょうか?」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

相次ぐ法案ミス 菅総理陳謝おわりに

今回は相次ぐ法案ミス 菅総理陳謝に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の相次ぐ法案ミス 菅総理陳謝は話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回相次ぐ法案ミス 菅総理陳謝について取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

相次ぐ法案ミス 菅総理陳謝の共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

相次ぐ法案ミス 菅総理陳謝の共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事