変異株 第4波が話題沸騰!変異ウイルスの対策は?★画像・動画★ネットの声は?

変異株 第4波がネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

変異株 第4波の概要は?変異ウイルスの対策は?

変異株 第4波のニュースが次のように報道されています。

個人ができる変異ウイルスの対策は、これまでと変わらずマスク、手洗い、3密を避けるなど。変異ウイルスの拡大を食い止められるかは、私たちにかかっています。

全国で広がる変異ウイルス。第4波を引き起こす可能性があるのか、国立感染症研究所の専門家に聞きました。

    ◇

15日、埼玉県の衛生研究所で見せてもらったのは、変異ウイルスを見つける検査の機器。

埼玉県衛生研究所・江原勇登専門研究員「陽性になった検体のなかで、ウイルス量が比較的多いものについて、変異株のスクリーニング検査を行っています」

これまでに先月29人、今月7人の変異ウイルスを確認。すばやいクラスター対策ができたといいます。今月から全国の自治体で本格的に始まった変異ウイルスの検査。

変異ウイルスが見つかると、イギリス型などの型を調べるゲノム解析を行うため、検体は国立感染症研究所に送られます。その現場を訪れました。変異ウイルスはいま、どのくらい広がっているのでしょうか。

国立感染症研究所 感染症危機管理研究センター・齋藤智也センター長「全国津々浦々にというよりは、まだまだら、地域差はある状況ではないかと」

見せてくれたのは、ゲノム解析でわかったウイルスの分布図。この1年あまり新型コロナの陽性者の検体を詳しく調べ、その結果、国内のウイルスが次々に“変化”したことがわかったといいます。

齋藤智也センター長「まず最初は、中国から入ってきた。それがほとんど一旦消えて、去年3月中旬からヨーロッパから流行している株が入ってきた」

感染研の解析によると、新型コロナウイルスの国内の主流の型は、まず、2019年年末に中国からきた「武漢型」と、去年3月中旬に広がった「ヨーロッパ型」。この2つが、第1波の中心です。

さらに、第2波の去年夏ごろにはヨーロッパ型が変異した「国内型」が主流になり、第3波では、別の「国内型」が中心に変わったといいます。

齋藤智也センター長「上にあるのがイギリス株というタイプ。明らかに、いままで国内ではやった2つの系統とは違うところにある」

現在は、感染力が強いとされるイギリス型の変異ウイルスは主流ではないといいますが。

15日、参院・予算委――

尾身茂会長「変異株は間違いなく既存株に取って代わって、必ず主流になることは時間の問題」

今後、変異ウイルスが“第4波”を引き起こす可能性はあるのでしょうか?

齋藤智也センター長「もちろんあり得ます。ウイルスの中での“生存競争”みたいなもので、増えやすいものであったり、感染しやすいものだったりが生き残ってくる」

変異ウイルスが主流になると、感染拡大のスピードが早まり医療体制が追いつかなくなる可能性もありますが、いまならまだ対策の余地があるといいます。

齋藤智也センター長「(自治体は)検査した人にすぐ結果を伝えて、その後入院するとか、他の人に接触しないようにするということをきっちりとやっていくこと」

個人ができる変異ウイルスの対策は、これまでと変わらずマスク、手洗い、3密を避けるなど。変異ウイルスの拡大を食い止められるかは、私たちにかかっています。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

変異株 第4波が話題沸騰!★画像・動画★

これが今回の変異株 第4波に関しての画像や動画です。

変異株 第4波の動画は以下から確認をお願いします。

「変異株」間違いなく主流に?第4波は…

スポンサーリンク

変異株 第4波のネットの声は?

変異株 第4波のネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「検査した人にすぐ結果を伝えて、その後入院するとか、他の人に接触しないようにするということをきっちりとやっていくこと

とあるが、これが出来ていたら1年以上も苦しんでいない。
今更なアドバイス。

変異株でも無症状がいるんだから無理な話。

だから何も変わらず出来る感染対策をして過ごすしかない。」という意見と
「旧型コロナも同じように毎年どころか数ヶ月で変異してるはずだけど
特段騒いでなかった

旧型コロナに感染して肺炎を拗らせ亡くなる人もいたのに
風邪を拗らせて肺炎で死んじゃったくらいの扱いだった

インフルエンザも同じで一万人亡くなっても
今年はインフルエンザが流行ったなくらいの認識だった

インフルエンザも変異は毎年している

新型コロナだけを追って数字を出せば
物凄く恐ろしい病気のように見えるが
実は毎年見逃してた感染症の死者が
新型コロナのせいで顕在化しただけ

政府も自治体も旧型コロナは全く対応しなかったのに
新型コロナだけ異様なほど対応するのか疑問だよ」という意見と
「イギリス型の変異株は、イギリスで最初に発見されただけ。イギリス以外でも、日本でも、イギリス型の変異が起こっているのは当たり前。変異し易い方向に変異する。海外からの入国者禁止が効果ありとは、アホ。南ア型やブラジル型より変異し易い方向なだけ。さらに、日本で初めて発見されつつある変異株や、フィリピン型など、色々。ウィルス変異は、入国禁止なんかしても防げない。ウィルスの生き残り策。」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「マスゴミは次は変異株で不安を煽るのに必死。

ウィルスは変異するのが、当たり前。
感染力は強くなるかもしれないが、毒性はどうなのか?そのへんもしっかりと報道しろ。

それと毎日、死亡者数の報道してるが純粋にコロナが原因で亡くなった人は何人なんだ?
別の原因で亡くなった人を調べたら、陽性だったってケースもあると思う。

よくわからないデータで不安を煽るのはやめるべきだ。」
「厚生労働省がウイルスの存在の根拠としている、国立感染症研究所。しかし、当の研究所は、新型コロナウイルスと言われるモノの存在証明ができていない。そんな国立感染症研究所の人間が何を言っても説得力が無い。
御託を並べる前に、まずウイルスの存在証明をしましょうよ。」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

変異株 第4波おわりに

今回は変異株 第4波に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の変異株 第4波は話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回変異株 第4波について取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

変異株 第4波の共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

変異株 第4波の共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事